これは便利だ!YOUGLISHというサイト

FBで宮本先生が紹介しておられました(紹介しているサイトを紹介されていました)。

https://youglish.com/

知りたい英単語があれば、調べると、実際にそれが使われている動画の場面を出してくれてさらに、こだわるのなら、アメリカ英語、イギリス英語という風にリクエストできるそうです。

これは便利ですね!例えばイギリス人がどうPARKを発音するかは、、、。

https://youglish.com/search/park/uk

英語喉オンラインサロン・コースへ飛ぶ

Related Articles

なんたるガラパゴス的思想なのか、、で振り出しに戻る

米国では中学生で科学的考え方の基本を学ぶんですけど、難しいことではなくて、仮説の立て方とかね。   やっとこれで英語喉の誤解が解けます。   https://youglish.com/   宮本先生が紹介されていましたが、このサイトでは単語を打ち込むと実際にYOUTUBE動画からその単語を発音している場面を見せてくれるんです。

英語喉表現講座 WAY 

YOUTUBEをあけて、適当に動画を選び、それをちょっと聞いて、気の利いた表現があったら、それを「英語喉表現講座」と称して、解説するという企画。 本日はこれ。昔はやったコメディー。今でもRERUN(再放送)をやっている。結構笑える。

土曜朝一番喉セミナー第1回の感想(+ペンギンさんも登場、UMEKOさんにもアドバイス)

さて、色々とあるのですが、とりあえず、数日前の土曜日の喉セミナー第1回(1回だけで終了)について。 朝9時から始めて、2時間ぐらいかかりましたが、2時間で国産ネイティブ化はとりあえず発音については出来た模様です。定着するかどうかに関しては、不安材料もありますが、とりあえずは、皆さん、母音はゲップエリアから出せていました。子音で、THとVで困難もありましたが、これは、実はTHとVだけの問題ではなく、他の全ての子音でも、舌が少々動きすぎているというのが原因でしょう。ただTHとVのときに目立つということだと思います。

Responses

Your email address will not be published.

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.