日本語を上手に話す外国人のほうが、英語を上手に話す日本人よりも多い

日本語のほうが英語よりも難しいと理論的には思いますが、実際には、日本語を上手に話す外国人のほうが、英語を上手に話す日本人よりも多いと感じます。 これは外国人にとって日本語は勉強を始めた時点から音としては聞こえているからだと思います。外国人は日本人が「わさびがほしい」と言ったとすると、確実に音としては、そう聞こえているからです。