不規則動詞を分類してみた

不規則動詞を分類しました。このエクセルシートには辞書に載っていた全ての不規則動詞を分類し、載せました。 https://drive.google.com/open?id=1ieLx9oewP6TIjqSioAg0h4zqoP0zK_-B ワード文書版 https://drive.google.com/open?id=1df3fGdBrRSb-jPDzRQ9LPHZOkC8QcJi_ PDFファイル https://drive.google.com/open?id=1DzRu127jVF03Amr5DTCwxAZlNXPAzmsT 分類の仕方は以下のとおりです。 原形、過去形、過去分詞形が全て同じ場合をまず覚えます。 put-put-put cost-cost-cost 過去と過去分詞形が同じ (かなりたくさんあります) Win-won-won lose-lost-lost 3つとも違う fall-fell-fallen rise-rose-risen 現在形と過去分詞形が同じ (まれです) become-became-become come-came-come run-ran-run

うつ伏せで息がしやすい?

コロナウイルスの患者をうつ伏せにすると、息がしやすいので、数値がよくなるという記事がCNNに出ていました。姿勢で息の量が変わるのというのは英語喉の考え方に関連していますね。私も普段から横向きで寝ることで、寝ている間の息が深くなり、朝起きたときの声も深くなると提唱してきました。 仰向けが良くない、、という点では、この患者への対応法と、英語喉が提唱する寝姿が共通しています。 https://www.cnn.com/2020/04/14/health/coronavirus-prone-positioning/index.html

Skip to toolbar