Skip to toolbar

NKJMさんから、NASUさんへのアドバイス

国産ネイティブのNKJMさんが、もうちょっとで国産ネイティブのNASUさんへ、とてもよいアドバイスをされているので、ぜひチェックしておいてください。NKJMさん、どうもありがとうございます。すばらしいアドバイスです。

http://nippondream.com/estatus/wordpress/?p=684 のコメントのところをCLICKしてください。2日前のエントリーです。

NASUさん、NKJMさんが手を加えてくれた音声を聞くと、NASUさんの発音がはげしく口発音に聞こえませんか(厳密には喉50%+口50%みたいな)?口のなかでしゃきしゃき音が炸裂しているのがよく分かる気がする、、、このことに気づくことが大切。例えばBENTOのTOのところのTなど、激しく口のなかで音が、摩擦を起こしています。これらの摩擦が起こってはいけないのです。喉のほうも、それなりになっていますから、口のなかでの、しゃきしゃきをどうやめるかです。 

さて、NASUさんは、独自の、そして日々の練習に特化したBLOGを始められています(http://nasu500.seesaa.net/)。そこで紹介されている、もっとも最近の音声に関して、メールで送ったアドバイスとしては、あえてOBAMA氏などの、違った声を真似ているということでしたが、ちょっと変えたいと思います。いろいろな声を真似ることで、真似ていれば、喉が使えているということから、発想の転換になるということで、ゲップエリアの定位置かに成功するかと思ったのですが、英語でやると、個々に音にとらわれてしまいます。あえて、哺乳類の声でゲップエリアを練習するというのをお勧めします。いろんな音を出してみてください。多様な声が出せていれば、ゲップエリアが開拓できています。あるいは、NKJMさんのサイトにあるように(http://nodo.edn.jp/)、オートバイの音などもよいと思います。

さすがに、犬の声で練習すれば舌がかたくて、口のなかがしゃきしゃきとなるということはありえないと思います。

あえて英語を離れてみてください。

Related Articles

盗み聞きをしてしまった件

1231 今週末のセミナーの募集です。とりあえず英語の音が聞こえるところまで行きましょう。 http://www.doodle.com/bpxmkqvv8ufgtktm   MASA RADIOが益々盛り上がっている。 MASAさんが、相手のパーソナリティーを引き出しているようで面白い。 http://audioboo.fm/boos/394083-masa-radio-talking-to-cheerful-yuyu http://audioboo.fm/boos/394141-masa-radio-talking-to-emily-again また、タイの日本語教師さんが、英語ができなかった中国人の人が短期間で英語ができるようになっていくのを目撃されているのが面白い。あと、http://thainihongo.seesaa.net/article/211369507.html に書いてあるのだけど、聞くことができるようになったら単語が自分のものになるスピードが速いとあるが、これは本当だと思った。 聞き取りが出来ないと単語の暗記は単語集とかに頼ることになる。あるいは読んでいて字として勉強する、、、まあこれは普通日本人が中学高校とやることだ。 しかし聞けるとテレビなどをぼ~と見ていても、単語を覚えることになる。 そういえば、私は英語喉前からアメリカ英語がそれなりに聞けていたが、辞書はもう20年ぐらい調べたことがない。耳で聞いていて、何回か出てきたら、なんとなく覚えてしまう。人の顔をおぼえるのと一緒だと思う。 やったもんさんもSKYPEで英会話をはじめられたようだが、とてもよいことだ。 さて、最近、電車通勤を週3回ぐらいはするようにしている。電車だと行きと帰りで10ドルぐらいだ(800円ぐらいか)。会社から一ヶ月に50ドルの手当てが出るのと、あと、税金の控除になるので電車は経済的だ。 自動車だと今1ギャロン(4リットル?)4ドル強だ。往復でおそらく2ギャロンぐらいかかるので8ドルぐらいかかる。だから自動車のほうが微妙に安いけど、電車のほうが補助が出るのでやっぱり安い。 駅から会社まで5分ぐらい歩いていたら、若い社員の男女が話をしながら歩いていた。自己紹介をしている。最初はどんな英語文法を使っているかと思って聞いていたのだけど、男性のほうの内容を盗み聞きをしてしまった、、、。 なんでもハーバードのプログラムである外国の学生たちと会議をしながら交流をするプログラムだという。 どこの国か、言わなかったのだが、それはきっと、最初から日本だというと、相手の女の子に、「この人は、きっと日本に行って、日本の女の子達にもてまくった類ね、、、」と思われるのがいやで、どこの国かは最初から言いたくないのかな、、、と私は思った。 そのプログラムは素晴らしく、その国の学生達と、エネルギー問題、国際情勢などについて話したという。 そして、アメリカ人とその国の若者たちとのネットワークができて、あとでその国を旅行したりとか、あるいはビジネスの話をしたりとかで、素晴らしい経験になった、、、。 このあたりで、私は、ありゃ、あの「日米学生会議」だと思っていたが、違うのかと思い出した。 <日米学生会議出身の友人がいるが、英語喉を紹介したら、「ネイティブのように喋る必要はない」で話が終わっている。> だって、日本人の大学生がこんな素晴らしいネットワークを気づくような関係になれるはずがないと思ったからだ。口発音では、そもそも相手の言っていることが分からないし、通じないし、また冷たいイメージになるから、友情を結ぶのは難しい。 先日もJETで2年間も日本に住んでいた元同僚が、「日本人の友達がいない」と言っていた(中国人や韓国人の友達はいる)。 英語喉をまだ知らないだろうからだ。…

私の学習法+しばらくUPできませんが、英語喉を体験されたかたのBLOG群

しばらくUPできません(と思う、、、???6月の6日ごろまでかな)が、英語喉を体験されたかたがたをぜひ応援してください!英語喉関係のBLOGのリンクを、今日のエントリーの下にコピーしました。コメント機能は以前にコメントを投稿したことがあるかたのみ可能というオプションにしました。なにかあったらメールください(すぐに見れるかどうかわかりませんが、、)。 あ、初めてこのBLOGにいらっしゃったかたは、国産ネイティブ集あたりから始められては? http://nippondream.com/estatus/wordpress/?cat=2 あるいはプロフィールかな。 特に英語革命さんと英語物語さんはUPをかなりされています。 脱!英語人間~英語喉に挑戦 アメリカ留学~日々雑感^^ サーフィン上達セミナー 三羽四郎二郎さん 天満さんの英語発音セミナーのお知らせ NKJMさん あおい英語 33歳主婦 中学英語から目指せ 小岩を愛する株先生のブログ 46歳 グータラ主婦のがけっぷち英検一級チャレンジ 英語喉チャレンジBLOG Native Speakerへの道 毎日30分英語speaking! KENJIさんの「英語喉をマスターしよう!」 ヒロさん hiroeigonodo’s Channel 英語喉は英語難民を救う!? 烏山重工株式会社 英語喉実践ブログ 英語漬けの日々(KAZ Yさん) 英語喉物語 英語喉革命 英語喉にトライ QPさん YK62901’s Channel   さて、先日、Sさんに、リスニングの練習法に関する質問をいただきました。ラジオなどを聴くときに、どうやると効率がよいか?以下の1でしょうか?2でしょうか(まあ実際にはMIXだと思いますが)? 1.聞いて分からなくても、気にしない。 2.聞いて分からなかったところは、原稿と照らし合わせてチェックする(ラジオに原稿はないので、映画とかでしょうか?)。 思うに、1のほうではないかと思います。私の場合はそうでした。聞いておいて、分かった部分で、単語の使い方など気になったら、知らべるという感じ。聞こえなかった部分はしょうがありません。もう二度と、同じ表現がラジオで流れることはないでしょうから、まあ、それはそれでよいのではないか?と。 ちなみに、私はスペイン語のラジオを聴き始めました。分かったところ、へーこんな使いかたをするのか、、、と思った部分を覚えようとしています。ラジオなので、分からなかったところはしょうがありません。 分かったことを参考にしながら言葉を覚えていくというかんじです。分かったことだからこそ、自分で使えるのかもしれません。 もちろん、自分の興味を大切にしたらよいでしょう。映画好きならやっぱり原稿をチェックしたいということであれば、それもOKでしょうね。 どちらが自分にとって楽しいかというのを大切にしたら良いと思う。実際には、気の向くまま両方をしたら良いと思います。 英語喉で聞けて、言えればそういう練習が意味をもってきます。 英語で言ってみました。 www.estat.us/blog/kikitori1.wav…

英語喉同志3人のかたにコメント

NASUさん  UPされたゴア氏スピーチの音声を聞きました。 http://nasu500.seesaa.net/article/141133198.html 音声によるアドバイスです。BLOGのほうに貼ったのと同じ路線ですが、詳しく取り直しました。秘訣は、自分の声をしっかり聞き、声をコントロールするということです。音声はこちら。課題は、CHOPPYになることなく、また口発音になることなく、いかに明瞭さを出すか、、です。 www.estat.us/blog/nasusanfeb2.wav KENJIさん 音声のほう聞きました。いい感じでマスターされています。 http://eigonodo.seesaa.net/article/141101229.html さて、まだ母音のところだけをされたのですが、子音も全部コメントしますが、まだカバーされていないところがあるので、あまり気にしないでください。 www.estat.us/blog/kenjifeb.wav   HIYOEMONさん いい音色です。これなら、どんな発音でもできます。 http://blog.livedoor.jp/hiyoemongoodjob/archives/51483922.html これは音声によるコメント www.estat.us/blog/hiyoemon.wav MIXIメッセージをくれたかたがおり、どうやったらBLOGなどで音声をUPできるかという質問があったのですが、前、天満さんがどこかに書いておいてくれたような、、、どこだったかな。 新しい情報がありましたら、教えてください。音声ファイルのとり方自体は、NKJMさんがこちらで説明されています。 http://nodo.edn.jp/bentobox/ UPしているのに、コメントがもらえておらんという状態のかた、ご連絡を。  

Responses

Your email address will not be published.

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.