動画の掲載を自力でやってみました

色々と動画の掲載に関するアドバイスをありがとうございました。ひとまず自力で工夫してみました。以下は、機関銃英語の「新幹線」の素材を一緒に読みましょうという企画です。

http://www.estat.us/blog/shinkansen_files/slide0001.htm

メモリーが重過ぎるかもしれないので、改良の余地ありですが、マイクロソフトのパワーポイントで編集しました。 不具合などありましたらご報告願えますか?動画の下に、よくある進行と時間を示すようなものがないのは、決定的にダメですね。

メモリーがすでに大きなファイルを圧縮するのは可能なのでしょうか?

YOUTUBE

http://www.youtube.com/user/Sampa4626

英語喉オンラインサロン・コースへ飛ぶ

Related Articles

土曜朝一番喉セミナー第1回の感想(+ペンギンさんも登場、UMEKOさんにもアドバイス)

さて、色々とあるのですが、とりあえず、数日前の土曜日の喉セミナー第1回(1回だけで終了)について。 朝9時から始めて、2時間ぐらいかかりましたが、2時間で国産ネイティブ化はとりあえず発音については出来た模様です。定着するかどうかに関しては、不安材料もありますが、とりあえずは、皆さん、母音はゲップエリアから出せていました。子音で、THとVで困難もありましたが、これは、実はTHとVだけの問題ではなく、他の全ての子音でも、舌が少々動きすぎているというのが原因でしょう。ただTHとVのときに目立つということだと思います。

Responses

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

  1. これは、残念ながら全く駄目です!
    メモリーが大きすぎるだけの問題ではなさそうです。
    全く汎用性がありません。極めて一部の変わった環境上でなければ、実行できそうにありません。
    そもそも、現在のPC技術では、汎用的な動画表示技術は存在していませんので、以前の形が無難だと思います。マイクロソフトの製品に頼りすぎると、そうなる場合が多いようです。全体を、ユーチューブ上にアップしてしまうならば話は別でしょうが。

    以上

  2. アキさん

    そうですね。やはりユーチューブですね。

    どうも、コメントありがとうございました。