木曜日晩のボランティア英語講座報告

ボランティア講座の報告です。

http://blog.with2.net/link.php?709532:1932

東京出身の女性と長野県出身の男性です。

東京出身の女性のかたはリスニングのかんじが変わったということで、良かったです。発音も柔らかいかんじになったことと、授業で指導させていただいたことを、そく、実践できていたのが、よかったです(もしかしたら、もともと、そういう喋り方をされていたのかな???)。

男性のかたは、もともと、留学されたときに、リスニングが上達されていたそうです。今回は、特に、発音、とくにシラブルを丁寧に読むという点が、非常によくなりました!

 

 

 

英語喉オンラインサロン・コースへ飛ぶ

Related Articles

VOICYの対談、インタビューこうして録音しています

去年(2019)の春から、VOICYでポッドキャストをしています。もっぱらゲストを招いて、インタビューや対談をしています。 https://voicy.jp/channel/834/ どのようにして録音をしているかを紹介したいと思います。VOICYの録音の仕方を解説するために、以下を書いたものの、YOUTUBE動画をつくるときも、この設定のままでやっています。

小さなコツ 二つ

やはり教え続けていると、色々なケースに出くわす。 http://blog.with2.net/link.php?709532:1932 ひとつは日本語というのは、やはり特殊なのだろう。英語は、赤ちゃんが泣いているときの発声法とそんなに変わらない。しかし、大人が喋る日本語は、喉発音を元々しているひとがいたり、完全なる口発音だったり、小さいときから発音が悪いと注意されてきていて、実はそれが英語発音むきだったり、あるいは、注意されてきたから、それを直そうとして、口に力が入りすぎていたり、、、、。あるいは、日本語にもあるSが舌足らず的だったり。

Responses

Your email address will not be published.

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.