Skip to toolbar

YOUTUBEで聞き取り100%を目指す

、、という言葉使いを、喉実践者、国産ネイティブのかたがたから聞いたのだが、YOUTUBEの映画のトレーラーだとか、ネイティブが自然な英語で喋っている動画などをもってきて、ディクテーションしてみたり、実際に言葉でもって繰り返してみる、、、というような練習は効くのだろうか? もちろん、実際に、ネイティブと話すというような作業が一番よいのであろうが、YOUTUBEを利用した練習というのもありえるだろう。 というわけで、このスレッドは、YOUTUBEを引用しておいて、聞き取りをするというのが目標。ぜひ、やってみてください。 練習例1 ヒロさんがやっていたように、YOUTUBEで動画を選び、それに合わせて言ってみる。 http://www.youtube.com/user/hiroeigonodo#p/a/u/0/fDa7WSSrluw 練習例2 YOUTUBEで動画を選び、聞き取ったものを書く。 右下のコメント欄のところでやってもらえるならば、私や他の実践者のかたがたが、ここはこうじゃない?というようなことが書けると思います。 間違うこともあるだろうと思うけど(私も含め)、間違うからこそ、その聞きそこねた単語や表現が頭に焼きつくと思います。 How’s also something like this? Homework 1: If you have time, would you like to try this…