YOUTUBEで聞き取り100%を目指す

Try this from Greeday’s Official Youtube site:

Wake me up when September comes  

http://www.youtube.com/watch?v=NU9JoFKlaZ0

See the answer in the comment area (just the first 60 seconds).  I want you to notice that in this there is absolutely no words that you don’t learn in junior high or high school.  Try not to think about meaning, but just focus on bon bon bon type of rhythm (and, of course, listen to nodo voice).  Good luck!

声に出して練習したい人は、こちら。実際の音声について、私自身が3ビートを強調して繰り返します。

重いファイル www.estat.us/blog/wakemeup.wav (11M)

軽いファイル www.estat.us/blog/wakemeup2.wav (2M)

YOUTUBEで聞き取り100%を目指す

、、という言葉使いを、喉実践者、国産ネイティブのかたがたから聞いたのだが、YOUTUBEの映画のトレーラーだとか、ネイティブが自然な英語で喋っている動画などをもってきて、ディクテーションしてみたり、実際に言葉でもって繰り返してみる、、、というような練習は効くのだろうか?

もちろん、実際に、ネイティブと話すというような作業が一番よいのであろうが、YOUTUBEを利用した練習というのもありえるだろう。

というわけで、このスレッドは、YOUTUBEを引用しておいて、聞き取りをするというのが目標。ぜひ、やってみてください。

練習例1 ヒロさんがやっていたように、YOUTUBEで動画を選び、それに合わせて言ってみる。

http://www.youtube.com/user/hiroeigonodo#p/a/u/0/fDa7WSSrluw

練習例2 YOUTUBEで動画を選び、聞き取ったものを書く。

右下のコメント欄のところでやってもらえるならば、私や他の実践者のかたがたが、ここはこうじゃない?というようなことが書けると思います。

間違うこともあるだろうと思うけど(私も含め)、間違うからこそ、その聞きそこねた単語や表現が頭に焼きつくと思います。

How’s also something like this?

Homework 1: If you have time, would you like to try this (at least the first 30 seconds?)?

http://www.aaronsguitarlessons.com/songindex/faraway.html

Please look at the comment area for an answer.