人種文化の多様性が半端じゃない

バージニア州のフェアファックスというところに住んでおります。ワシントンDCから渋滞なしだと自動車で30分ぐらい。

セブンイレブンの横で店員さんが休んでいて、自分もたまたまそこを通ったんじゃけど、ネパールの人ってのは知った。立ち話になって、ネパールの宗教から歴史まで教えてもらったけど、ネパールにないもので国民が誇りに思っているものがあるんだそうです。

それは、、、独立記念日がない。

一度も植民地になったことがないそうです。

これ、知らなかった。

そこのセブンイレブンよく行くので、話が盛り上がりそうです。

サッカーで日本のチームとネパールのチーム、最近、戦いました???日本人選手の名前を3人ぐらい知ってた。

こないだFloridaでクリアウオーターというビーチに行ったときも、同じようにエジプトの若者が、エジプトの文化とか教えてくれて面白かった。

帰ってきて、嫁にきいたんじゃけど、あの人たち(ネパール人、エジプト人、エチオピア人、、、)って、アメリカ人相手にも、ああいう話してくれるん?

それともワシがアジア系だから、大がかりな立ち話になるん?って聞いたんじゃけど、よくわからんかった。

イヌの散歩をしてたら、今度は前からよく挨拶していたお母さんと二人の子供で、ロシアから移民してきたんだって。

今日は移民ばっかりと話をしたな。

歯医者さんのフロント係も韓国人とエルサルバドル人だったし、歯医者さんは韓国人で、助手はフィリピン人だし。

今、コンドミニアムの壁を直しているチームはたぶんエルサルバドルかと思う。

英語喉オンラインコースへ飛ぶ(ニュースレター登録をお願いします)

Leave a Reply

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.