喉1号さん、ブレークスルーまでもう一歩か?

喉1号さん、かなり改善されました。現在、喉はなっているけれども、口も同時になっているという段階です。これは、過去に経験されたかたがおりますが、見事に克服されています(国産ネイティブのリンクを見てくださいhttp://nippondream.com/estatus/wordpress/?cat=2)。もう少しですから、特に、日本語や動物の声を使った発声練習をされるといいと思います。

http://nodo1gou.at.webry.info/201005/article_18.html

喉の発音位置がもう1センチ下がると、母音を正確に出せると思います。

ゲップエリアがうまく鳴り出すと、自分で分かります。ですから、鳴っているかな、なっていないかな?と思われるとすれば、まだうまくは鳴っていないと思ってください。

もう少しです。聞き取りのほうはどうでしょうか?

英語喉オンラインコースへ飛ぶ(ニュースレター登録をお願いします)

Follow me!

Leave a Reply

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

PAGE TOP