英語喉にトライさんへのコメント こもりからの脱却を!

英語喉にトライさんへのコメントです。

http://nodo1gou.at.webry.info/

一時はどうなることかと思いました。というのは、非常に、こもりのつよい、いやつよすぎる方向に弁当BOX7箱めに行ってしまっていて、方向修正可能か?と危惧したからです。危惧しながらアドバイスを録音したのがこれでした。

www.estat.us/blog/nodo1gou2.wav

すぐには公表しなかった理由は、あえて、まず先に機関銃英語をされませんか?と提案したほうがよいかなと思ったからです(過去に一人おられたからです、、、どうしても喉に音が降りてこないかたが。)。しかし、それだと本の押し売りみたいなので、躊躇しておりました。

ところが8箱目からは、修正方向可能なレンジに入ってきたと思います。今でもコモリ具合がかなり高めですが、修正可能だと感じます。というのは、以前に、この方向に行っていたけれど、見事に帰還されたかたがいるからです。どなたでしたっけ?ご覧でしたら、アドバイスなどよろしくお願いします(あとで国産ネイティブのところを見て、探しておきます)。その方いわく、英語はちょっとこもった感じというイメージがあったので、そうなってしまったということでした。

今後の課題として、どうやって口発音の度合いを下げていくかです。コモリ度もやはりまだ高いです。喉発音のインストールがちょっと間違って入っています。

コモリ度が高いために、せっかく喉が響いていても、それが具体的に例えば、母音の音色を正しくするために、役立っていないという状態です。つまり「喉の響き」と音の音色が別物として理解されている感じです。

スコーンとゲップエリアに落ちると良いのですが、、、

そのためには、あえて英語ではなく、日本語で練習するとか、歌で練習するとか、動物の声やオートバイの音で練習するとか、、、。

口をあえて少し大きめにあけると、こもりにくいでしょうか????

このコモリがとれないと、英語はたしかに切ったような日本人英語よりは分かりやすいですが、コミュニケーションの障害となります。相手が、なぜこの人はヘンな声で喋っているのか?と気が散ってしまうからです。

しかし、絶対に解決できる問題ですので、色々とためしてみてください。繰り返しますが、英語にこだわる必要はありません。風呂場でゆったりとオートバイの音を出すなど有効だと思います。

あ、そうだ、たぶん、まだ英語のそれぞれの音のイメージが頭のなかではっきりと認識されていないのかもしれません。ですから、喉を響かせる、、、ということにきをつけたとしても、音をまねる努力(喉でやれば、まねることができる)をまだされていないのかもしれません。音が喉から出ているんだと意識したうえで、それをよく聞き、同じ音を出す、、、というプロセスが大切です。

英語喉の最初の部分は、英語喉というソフトをインストールしているようなものです。インストールに成功すれば、その後のチャプターが非常に楽になります!

音声によるアドバイスです。

www.estat.us/blog/nodo1gou3.wav

コモリの脱却のためになるかと、以下の録音してみました。英語喉250ページの発音練習法の1列めを読んでいます。左から右へと。1回目は口発音、2回目は、喉発音インストールに失敗しこもってしまった発音、3回目は喉発音で繰り返します。

www.estat.us/blog/komori.wav

 

英語喉オンラインサロン・コースへ飛ぶ

Leave a Reply

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.