プログラミングを知っておく

自分は20年ぐらい統計ソフトのSASプログラミングをしていますが、これを使ってデータを分析可能な形にもっていったり、レポートに入れる数値を求めたり、統計モデルを走らせたりしています。

大学院の時から、リサーチアシスタントをしていて、必要に応じてやっていたら、できるようになりました。

 

特にそのころから、SPSSという便利なソフトができて、多くの大学院生は使い勝手の良いSPSSに移行したので、そのおかげかSASをやっている人が減った?のかな。それで、逆にSASができることのアドバンテージが大きくなりました。SASはシンタックスを書いて走らせるのが普通の使いかたなので、大きなデータの仕事に適しているからです。SPSSでもできますが、本当に大きなデータとなると不安が残ります。

でも、自分はITよりのプログラミングは分からないので、知りたいなと思っていました。数年前からSQLというのを使いだして、なんとなく基本的なデータのチェックはSQLですることがあります。

なんと数年前に英語喉コミュニティーの方にボランティアで手ほどきを受けました。

最近は、パイソンに挑戦してみることにしました。

パイソンというのを使って数学や統計を教えられるようになったらいいなと思ってやっています。

仕事で使えるレベルまで来たらいいなと思います。例えば基本的なデータのチェックとかに。これは、使えるという内容は自分の統計サイトに記録しています。

今は、無料で大学の授業を受け入れられるというネットの仕組みがありますので、みなさんも、英語で勉強を始めてみてはいかがでしょうか?

無料ですので、途中でくじけても、ま、いいのでは?

例えば

https://www.coursera.org/

https://www.khanacademy.org/

英語が分かるか不安なかたがおられるかもしれませんが、無料ですので、とりあえず、何か始めてみてはいかがでしょうか?

FBでつながっているかたが、井上博樹さんというかたが、プログラミング教育で活躍されているのだけど、刺激的な情報を発信されています。

https://www.udemy.com/ios10japan/?couponCode=2016_JULY_SWIFT3_SNS

Related Articles

3人の帰国子女

先日、出会った日本人のかたで、私と同じ年齢ぐらいのかたで、英語が非常に流暢なかた(帰国子女だそうです)に、英語喉の話をして、特にR,D,W,Yでは音が深まる、落ちるという解説をしようとして、目の前にあったポップコーン袋に書いてあった単語のRの部分をかたぱっしから解説して、100%の的中率で音の落下を証明したら、 絶対ありえない とダメ押しをもらってしまった。 目の前に幽霊がいて、そらいるじゃんといって、いても、いないと言われたような気分になった。 ただ、大きな収穫があった。何の単語だったか忘れたけど、例えばRICHMONDという名詞。 自分にはRのところが落ちて聞こえる、、のだけど、その人は、RICHにアクセントが来て「高い」とおっしゃった。 なるほど、自分は個々の音を一つ一つ聞いているので、RICHの中でもRが深く低く聞こえるのだ。そのかたはRICHにアクセントがあると思っているので、高く感じるのだな。 根本のところで、聞き方が違うのだ。 これでは話が通じないはずだ。 もう一人の日本人のかたにも言ってみたのだけど、その人も帰国子女。英語を深い声で流暢に話しておられた。 なんとそのかたは、「それは正しい」とおっしゃり、また、その理由として、「それを実践しているカズさんがネイティブ発音のような発音をしている」ということ。日本で育った日本人で、カズさんのような英語を話している人には会ったことがない、、とおっしゃった。 アメリカで育ち、日本で良い大学に行き、現在は官庁につとめ、現在、米国大学に国費留学中というかたもいた。国家のサポートで、さらに教育を受けられるなんて、非常に恵まれておられる。 現在、アメリカには将来、帰国子女になる子たちがたくさんいて、英語をマスターして帰国し、帰国後は恵まれた機会を享受することになるのだろう。一方で、ドメスティックに英語を勉強している人たち(英語喉なしで)は、地味な勉強を続けて結果としては、英語が聞けないまま歳をとっていくのだろう。悲劇だと思う。 不公平に思う。 自分の目標としては、あまり経済的、環境的に恵まれていない人でも、英語喉で英語が聞けるようになり、それを武器に、ネットの無料大学などでスキル、知識をつけて、がんばってもらえたらと思う。 無料大学の例はこれ。 https://www.coursera.org/            

Responses

Your email address will not be published.

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

  1. 早速授業見てきました。数の数え方の授業からあって、これなら続けられそうです。(笑)
    ご紹介いただきありがとうございます。

Skip to toolbar