帰って参りました、、、とあるアーティストの話 

この3週間、色々とお世話になったかたがたにまずは感謝します。どうもありがとうございます。

さて、色々ありますが、とりあえずこれだけ。あるアーティストのお話です。

スーパーフライというバンド?があります。CDを買ってきました。

http://www.superfly-web.com/

世界に通用する日本発の、そして日本初のアーティストです。革命といえるかもしれません。

もちろんこれまで多くの人達が世界のマーケットを試みて、それなりの成果を上げていますが、この人は確実に世界のスターダムにのし上がることでしょう。ただし、日本のマーケットでまず成功を収める必要があります。日本でまずブレークして世界のスターになった外国人のバンドは結構あります。QUEENなど。

今回は、日本の本土(愛媛県)から出現しました。これは長い日本の歴史のなかで初めてのことであります。

このバンドを成功させることは、国民の義務?だと言えるかもしれません。日本の歴史で初めて、アメリカのクリスティナアギレラなどと舞台を同じくしても、通用するアーチストが誕生したのですから。

ロックを聴いていれば、誰もが、80年代に初めてVAN HALENの伝説の爆撃(ギターソロ)からYOU REALLY GOT MEへつながる部分を聞いた場所、時を覚えているはずです。

スーパーフライのCDを聞いた瞬間を国民の誰もが覚えている、、、そんなことを10年後に人々が語っていてほしいと思います。ちなみに、これはYOUTUBEでのライブ。

http://www.youtube.com/watch?v=qlmEStVaEFo

プロの音楽評論家の皆さん、このバンドの後押しをしてください(つーか、この人の*革命*性が分からなければ、評論家をやっているはずがありませんが)。

また英語喉を応援してくれている皆さん、一緒にこのバンドを押しませんか。皆さんは、すぐれたアンテナを持った人々だと思います。私もそういうアンテナを持っていたいと思っています。本物が現れたときに反応するアンテナです。全部の分野に関してじゃなくてもいいので、自分の縄張り的な分野において、よいアンテナを持っていたいものです。

このアーティストは革命的だと感じます。ところが、音楽ビジネスでは、革命的なものがかならず売れるとは限りません。このアーティストがまず日本で成功しないと、世界にいけるかどうかわからない。

だから、できるだけ多くの人がこのアーティストを応援するべきだと私は思います。というわけで3千円はらって、このアーティストのCD買ってきました。

英語喉オンラインコースへ飛ぶ(ニュースレター登録をお願いします)