Related Articles

タカさん、いきなりフリマスよ! タカの英語教師日記 +シラブルの話

タカさんのBLOGです(あ、DCのタカさんじゃなくてイギリスのタカさんです)。 タカの英語教師日記 http://blog.alc.co.jp/blog/3302866 現在、イギリスに留学中で、英語教授法を研究されています。英語喉を試していただくということになりましたのでご紹介します。まだ英語喉はゲットされておりませんが、さっそく喉音と聞くこと、シラブルを聞くことを連絡させていただきました。

オランなります 推薦サイト

クリスマス休暇なんで、月曜までオランなりますが、コメントなどはぜひください。以下が推薦サイトです(またふります、よろしく)。 http://processeigo.seesaa.net/ 天満さん http://loudness.exblog.jp/ ニイハラ氏 http://tetsu919.blog6.fc2.com/ てっちゃん(っていっても、てっちゃんもおらんらしい)

小さなコツ 二つ

やはり教え続けていると、色々なケースに出くわす。 http://blog.with2.net/link.php?709532:1932 ひとつは日本語というのは、やはり特殊なのだろう。英語は、赤ちゃんが泣いているときの発声法とそんなに変わらない。しかし、大人が喋る日本語は、喉発音を元々しているひとがいたり、完全なる口発音だったり、小さいときから発音が悪いと注意されてきていて、実はそれが英語発音むきだったり、あるいは、注意されてきたから、それを直そうとして、口に力が入りすぎていたり、、、、。あるいは、日本語にもあるSが舌足らず的だったり。

Responses

Your email address will not be published.

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.