不可能であったことが現実に起こっている

FBからの受け売りですが、

YOUTUBEより。
「14歳の女子中学生シンガー青野紗穂がアポロシアターで優勝!
ニューヨークの名門アポロシアターのアマチュアナイトに出場した弱冠14歳、兵庫県の学校に通う中学3年生の日本人女性シンガー青野紗穂が優勝を果たした。」

しかし、「兵庫県」というのがキーワードだと思う。日本でも喉発音が始まる県である。

日本でも兵庫県から西の地域は、喉がゆるい。方言のシラブルが中国語や英語によく似ている。これは、どうして、そうなったのかというより、喉がゆるいのが世界のスタンダードなので、なぜ東日本(大阪から東)の言語の発声が硬くなったのかを問うほうが正しい。おそらく、日本の近代化、言語の標準化に関係していると思われる。

英語喉オンラインコースへ飛ぶ(ニュースレター登録をお願いします)

Leave a Reply

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.