MASA RULES!+昨晩の英語喉講座の結果報告

MASA氏が、英語学習、だいたい1年で、ものすごく上達しているのだが、氏は「国宝もの」の存在である。

http://nodo-journey.blog.so-net.ne.jp/2012-01-28

さて、これは昨晩の英語喉無料DC講座の成果報告です。英語喉最大のコツを使いながら、いい結果を出しました。

皆さんも、私のSKYPE講座を受けてみたいかたはご連絡ください。

ちなみに、英語喉163ページを教えるときのコツが、昨晩教えているときに、ふっとでてきました。例えば、BETTERをべラーのように発音するということなのですが、本当にベターだったら、カタカナ英語です。「喉の異物を吐き出すような感じ」でTTのところ、特に、2番目のTを言うといい感じになるように思いました。

英語喉オンラインコースへ飛ぶ(ニュースレター登録をお願いします)

Leave a Reply

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.