チャブロックマック琉球学園 ナオキ屋氏 またしても快挙

KATSUさんが、BLOG、英語喉物語にて、紹介されておりますが、<http://ens-katsu.blog.so-net.ne.jp/archive/20120118>、FM読谷(よみたん)で放送中の、チャブロックマック琉球学園にて、

パーソナリティーのナオキ屋氏が、アメリカ人のマイクさんをゲストに英語で放送をされているのでした!

KATSUさんの紹介を引用しますと、

日本のラジオ番組で唯一「英語のど」のコーナーを持っているFMヨミタン「チャブロックマックの沖縄琉球学園」 昨日の番組では、パーソナーのナオキ屋、そして助っ人の鶴亀堂ぜんざいのヒデキさんと一緒に、アメリカ人のマイクさんをゲストに招いてかなり盛り上がっています。(ナオキ屋とは中学校からの友達^^)

引用終わり

しかし、おもしろいですね~~~。ナオキ屋さんとマイクさんの会話がむちゃおもしろい。まじで大爆笑しました。25分あたりで、ナオキ屋さんが、「日本人のガールフレンドをつくるなら、、、」なんて、マイクさんにふったら、「うちの嫁はんが、ゆるしてくれるのならですが、、」みたいな、オオボケをかまし、ボケまくりの発言を連発し、それを受けるナオキ屋氏の受け答えが、また、面白かったです。

http://www.ustream.tv/recorded/19820668

というわけで、ついに、日本で、帰国子女じゃない日本人が、ネイティブを普通に相手にする番組が登場しました。

なんか、マイクさんが、むちゃくちゃ突っ込んでますね~。

日米の歴史においても、珍しいことですね。ついに、帰国子女じゃない日本人が、アメリカ人と、ボケとツッコミの応酬している。日米史上、初めてに違いない。

ナオキ屋さん、We ARE SO PROUD OF YOU!

Mike, you are so funny. Please keep asking tough questions to Naoki-ya!

英語喉オンラインサロン・コースへ飛ぶ

Leave a Reply

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.