One thought on “日本人っぽい英語は◯◯が使われすぎだ!”

  1. まったくそうですね。我が家の米国人が「It is X for 人 to Z」構文ではなしているのを聞いたことがありません。ひょっとしたら書くときに彼は使っているかもしれませんが、私が書いた文章の添削を頼んでも、この構文に赤ペンが入ることがしばしば。特に話し言葉ではこれを使うとニュアンスの伝わり方が違ってくるのだろうと、深く納得いたしました。賛同します。

Leave a Reply

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.