音は響きである

日本人の感覚で、ネイティブの発声は

声+響き

という感覚があるが、音ってそもそも、響きですよね?だから声+響きの公定式が間違ってますよね?

声=響き=音色=色々な発音

じゃない?従来の発音学習書って、以下のことをASSUMEしています。

  • 声帯からは2種類の音しか出ていない。一つは有声音、もう一つは無声音。
  • それら二つを口、舌、唇が処理することで音が変化する
  • 響きは、個人の好みによって、ちょっと加える(コショウ少々みたいな感じ?)

って感じの世界観ですよね。でも、音ってそもそも響きなのです。英語喉パラダイムだと

響き=音

ですね。日本語が特殊なのです。喉を緊張させて、響きを押さえぎみに平たい音を出す。じゃないと、日本語らしく、音が短くならないので。

エレキギターでアルペジオをするときに(アコースティックと違って)、うるさくなりすぎるので、右手で音をミュートしながら弾くんですが、それに似ています。そうしないと、うるさすぎる。特に、ディストーションを加えてやるときに、ミュートが大切。

しかし、あ~と言って、舌の位置を変えても、音色が根本的に変わらないということに気づいてと思いますが、音がこもったりするから、それを曖昧音だとか、なんとか言うから、分かりにくいのでしょう。

そもそも頭をクリアにして考えると、声帯だけですよね。音の震源地でありえるのは。そこで出た音を、かなり離れた場所にある口の中の舌の高さとかで、母音の音の音色を本当に変化させることができるなら、それは魔術でしょう。ブラックマジックでしょうね。

響きについてギターで考察 www.estat.us/blog/hibiki.mp3

英語喉オンラインサロン・コースへ飛ぶ

Related Articles

聞き取り100%の件

1232 今週末の英語喉セミナーです。今回を逃すと7月の中半まで喉セミナーはありませんよ~~~。 http://www.doodle.com/bpxmkqvv8ufgtktm さて、英語喉で、すご~~~いと思った人は、きっと発音だけでなくて、音の聞き取りがよくできるようになった人じゃないかな。それも結構、短い時間で。

盗み聞きをしてしまった件

1231 今週末のセミナーの募集です。とりあえず英語の音が聞こえるところまで行きましょう。 http://www.doodle.com/bpxmkqvv8ufgtktm   MASA RADIOが益々盛り上がっている。 MASAさんが、相手のパーソナリティーを引き出しているようで面白い。

久しぶりに音声コメントできました。

実は、先週は過激に忙しかったのです。なんと連日徹夜でした。3時間ぐらいしか毎日寝れなかったほどです。職場の仲間も一緒に連日2時や3時の仕事をしていました(家で仕事をするわけですが)、夜中にメールが行きかったりで、いい意味で連帯感が生まれました。

Responses

Your email address will not be published.

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.