インドのシンさんと心が通じた話

食器洗い器を直してもらいました。135ドルかかりましたけど、自分では無理っぽい作業をしてもらったので、良かったです。陶器の割れた破片のようなものが詰まっていたようです。

業者はアンジーズ・リストで見つけました(最近は無料で使えるんですね)。

インドからの移民のかたで3人でビジネスを始めたばっかりということでした。シンさんというかただったので、タイガージェットシンの話につきあってもらいました。

今度壊れたら、新品を買おうと思います。

妻が、食器は洗ってから、食器洗い機に入れてと前から私に言っているのですけど、「じゃ、食器洗い器の目的は何?」と言って、無視してきました。

で、シンさんにそれをシェアしたら、「あるある」って感じで反応していて面白かった(ワイフというのはそういうのがうるさいよね~、、みたいな意味で)。

今日も、国境、文化、人種を超えて分かりあえた気分にw

英語喉オンラインサロン・コースへ飛ぶ

Related Articles

今日の英語ユーモア

  仕事で電話会議で、他のメンバーを待っているときに、カリフォルニアの同僚に、「今、LAあたりで楽器の祭典みたいなのをやっていて、いつか行ってみたい」と言ったんです。   NAMMといって、世界の楽器関連会社があつまってブースを並べるんです。自分のギターの先生もLAに住んでいるので行っている。

木曜日晩のボランティア英語講座報告

ボランティア講座の報告です。 http://blog.with2.net/link.php?709532:1932 東京出身の女性と長野県出身の男性です。 東京出身の女性のかたはリスニングのかんじが変わったということで、良かったです。発音も柔らかいかんじになったことと、授業で指導させていただいたことを、そく、実践できていたのが、よかったです(もしかしたら、もともと、そういう喋り方をされていたのかな???)。

アメリカ人の友人がいません

、、、という悩み事をワシントンDCの掲示板(日本人用)に書いてらっしゃるかたがいたので、私なりのアドバイスを書いてみました。あ、勝手に引用したらダメかなあ、、、まあ誰でも見れる掲示板なのでOKですよね(まずかったら、お知らせください)。

Responses

Your email address will not be published.

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.