英語ができると、隠れた世界が見える

2000年ぐらいから、私は自分の仕事関係のことをメモするウェブサイトを持っています。そのサイトは

www.estat.us

というものです。これは、完全に私のためのサイトです。

私の仕事はデータ分析で教育関係の分析をしているのですが、そのためにSASという統計分析ソフトを使っています。あるいは統計手法として、ラッシュモデルとか、HLMといった手法を使ってきました。

コードを書いて分析するのですが、当然、忘れてしまうことが多いのでややこしいことをしたときは、そのコードをメモしておきます。そのメモの場所としてこのサイトを持っているのですが、、、

2000年ぐらいから、中国人や中東の人からメールで質問が届くようになりました。その時思ったのは、日本人の知らないところで英語ができる人達が無料で情報交換をず~~~とやってきているということです。

そのあたりを英語でVOICYにて話してみました。ぜひ聞いてみて下さい。

https://voicy.jp/channel/834/50842

英語喉オンラインサロン・コースへ飛ぶ

Leave a Reply

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.