ネット状況に異変 (国産ネイティブ)

長崎の雨さん、音声UPありがとう。
 

http://www.kantalk.com/Recording/Play/ID/3234  

とにかく、喉が誕生した2年前だったか、その前だったかは、ネット上に紹介されている英語発音は、質がよいとはいえなかった。私は当時でも英語が100%聞き取れていたが、当時、ネット上に存在した音声は、私でも聞き取れないほどだった。それでも、うまい発音、、、として紹介されていた。
 

喉出版後、このネット状況に異変が起こっている。H氏、天満氏、RON氏、スカイフック氏、そして最も最近では雨氏、、、などなど。もともと喉を無意識のうちに実践していた人、口から喉への移行を成功させた人など、いろいろだ。
 

最近、日本の放送局による英語ニュースを見ているが、喉出版以後にネット上に出現しているネット上の音声ファイル、、、弁当ボックスランチ、、、と呼んでしまおう、、、は、そのプロのバイリンガルアナウンサー(ノンネイティブ)を根本的なレベルで超えている。

英語喉オンラインコースへ飛ぶ(ニュースレター登録をお願いします)

Leave a Reply

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.