名詞を言う時の心構え

剣道ではやたらと面とかを打ちに行くのではなくて、まずは「攻めて」から(相手にじりじりと近づいたりして)、その後でメ~ンと行きます。


英語でも名詞をすぐに言ってしまうのではなくて、まずはAとかTHEとかを言っておいて、相手のイメージを固めておいてから、後で名詞を出す、、、ぐらいの感覚が良いのかもしれません。

もちろん、呼び名として名詞を言う時は、すっといえば いいですけどね。

Recommend0 recommendationsPublished in Uncategorized