地震と津波

今朝、起きて、CNNをつけたら、東北地方で地震ということで、びっくりして親父に連絡したら、仙台のおじさんは、無事だということだったが、この瞬間も、多くの人が大変な目にあっていると思うと、早く援助をと願うしかない。

CNNでは、朝からノンストップで報道している。何回も何回も繰り返されているのは、

日本の人は地震に慣れているのでCALMである

というフレーズだ。実際、さっき、YOUTUBEで家の中がゆれている動画を紹介していたが、その動画のなかの投稿者の人は、英語の感覚ではあわてて聞こえない感じだった。

しかし、私はCNNに言いたい。それは誤解である。日本人は恐いときには、体そして喉が硬くなり、叫び声さえ出せないほどになるのだと。

アメリカ軍は、軍艦ロナルドレーガンを日本沖に出動させていて、日本政府のリクエストを待っているとのことだ。<現時点はレーガンを含む5艦が日本政府の正式な要請をうけて、救援に向かっているとのこと>。こういうときの救援作業は日ごろから訓練をしているとのことだ。オバマ氏も、同盟国、日本の人達をサポートすると宣言している。ホワイトハウスでの記者会見では、朝日新聞の記者さんが質問に立ち、オバマ氏の個人的な感情を聞いたが、日本は友人であり、自分の心はブロークンである、しかし日本は立ち直るであろうとことと、サポートを惜しまないということを言っていた。

救援作業がうまくいきますように。 早く、援助が来ますように。

井戸水にゃんにゃんさんというかたがMIXIで以下を書いておられたので、紹介します。

http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1687398084&owner_id=4564296

特に知っておいてほしいこと

・これから夜になるとき。
阪神大震災で最後に最大に悲惨に襲った災害は、「治安悪化」による「人災」です。
大切な人を守ってください。
一人でいる人は、最寄りの知り合いと小さくても良いのでコミュニティを作りましょう。

・避難した女性の方。
絶対に一人で公衆トイレに行かないで。
便乗する性犯罪者がいます。
常に誰かと行動して、トイレも二人以上でいくようにしてください。

・赤ちゃんがいる方。
赤ちゃんの頭にタオルでも何でもいいので、クッションになるようなものを置いてください。
阪神大震災で、テレビが飛んできて死亡した乳児がいました。
彼の死を無駄にしないで。

・電話の使用は極力避けてください! 
非常の為の119番や110番がかかりづらくなっています。 
安否の確認は災害用伝言ダイアル171番 
またはツイッターなどのネットの利用でお願いします。

・地震が起こったら、必ず窓を開けてください。
そして、家にいる人は、水道が止まる前に、お風呂に水をためてください。
まだ、電気が通じる人は、ご飯を炊いてください。
阪神淡路大震災の経験から、皆さんに伝えます。

・停電をした地域は、必ずブレーカーを全て落としてください。
また避難する際も絶対にブレーカー落としてください。
送電時に火災になって家が燃えてしまいます。
停電から復旧した瞬間ショートして火災というケースも多いようですので、停電してても落としてください。
通電されたら小さなブレーカーを一つづつ入れて下さい。
漏電ブレーカーが落ちるようでしたら、無理に入れず、電気事業者等に連絡をとって下さい。

・ガスの元栓をしめてください。
ガスが充満すると静電気だけで大爆発が起こります。

・断水の可能性がありますので、お風呂に水をためてください。
飲料水の確保もお忘れなく。
ネットが使えるうちに自分の住んでる地区の避難場所を確認してください。

・足元数十センチの津波でも足をすくわれ一気に沖合まで流されます。
絶対に見物などには行かないようにしてください。

・車のトランクにタイヤ交換用のジャッキがついているはずです。
瓦礫の下敷きになっている人を救助する場合、かなり重要になってきますので、提供をお願いします。

・室内に居る時も、履物の確保をしてください。
ガラスの破片で足を怪我すると、命取りです。

・避難する時は、雑誌を頭に載せてタオルやシャツで包むだけでも
簡易ヘルメットになります。
おなじように足に巻けば、履物になります。

日記・ツイッターで広めて下さい。
お願いします!

 

MASAさんはMIXI日記で以下をおっしゃっています。

http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1687505391&owner_id=7661548

出来れば以下のことをお伝え下さい。
自分が阪神大震災の時に灘区で震度7に遭ってから数日間の体験による教訓です。

罹災後二日経ち三日経ちすると、徐々に街にも人心にも落ち着きが生まれますが、その時に知っていて頂きたいことです。

もし、被災者のかたのお知り合いの方が、生き埋めになっていることが分かったら、決して諦めないで下さい。
恐らく三日めぐらいにかなり大勢の自衛隊、レスキュー隊が活動状態になると思いますので、走り回る自衛隊のジープを見つけたら、隊員に、今忙しいんですとか嫌がられると思いますが、構わずに、知人が生き埋めになってること、そして埋まっている住所を具体的に必死で訴えれば、彼らは他の部隊に無線で連絡を取ってくれます。自分の知人を二人、それで救うことが出来ました。56時間埋まっていたのですが、生きていました。

家が半壊になってるかた。
余震は断続的に続き、小さい余震でも半壊状態の家屋は崩れてしまう場合があります。落ち着いた三日めあたりに家屋に何かを取りに戻った時に余震が揺って、家屋が崩れて亡くなったかたもおられました。
だから、半壊状態の家屋には出来れば暫く戻らない方がよいですし、どうしても戻る時は重々注意し、必ずヘルメットをかぶる等の準備なくしては行動に移すのは極めて危険だと思ってください。

救援物質は三日め四日めごろには、しかるべき場所にはきっと充分届きます。じっとして動かないと情報は入らず、情報の少ないひとには折角の物質がゆき渡りません。おそらく沢山出来てゆくボランティアの拠点や避難所で、どんどん様々な生活情報が発信されます。
街が落ち着きを取り戻してきたら、知り合いの安否を確認しながら、街に出て情報を入手してください。

僅かですが、被災者の皆さんに、なんらかのお役に立てばと思い書きました。

また、すでにお亡くなりになったかたがたの

ご冥福を心よりお祈り申し上げます

 

Related Articles

国産ネイティブシリーズ 二人目 RON氏

英語喉以前でもこんなにうまい(1)。http://www.kantalk.com/Recording/Play/ID/527 英語喉以前でもこんなにうまい(2)。 http://video.mixi.jp/view_video.pl?owner_id=4214822&video_id=180843 注:一部の人しか見れません。すみません。 英語喉後(発音の正確さが増している) http://video.mixi.jp/view_video.pl?owner_id=4214822&video_id=315338 http://video.mixi.jp/view_video.pl?owner_id=4214822&video_id=315310 (RON氏がコメントとして「英語喉以前」と言っているのは、このファイルのことじゃなくて、その下に引用しているリンク先のことです。この音声自体は、英語喉以後です。) http://video.mixi.jp/view_video.pl?owner_id=4214822&video_id=1561826 (RON氏がわざと口発音(前半)ー>喉発音(後半)への移行をデモンストレーション。) RON氏のと最初の出会い(最初と思っていたが、、、)は、衝撃的だった。なんせ、喉革命以前から喉をやっていた人。無意識のうちに。で、私のネット上にある発音を聞いて、KAZ氏の英語は本物だ、、、と確信したうえで、喉を読んでくれた(喉は喉を呼ぶ)。 3ビートも無意識のうちに実践されていたというものすごい人。 あ、あとで分かったんですが、RON氏は20年ぐらい前のバイト先の先輩だったのです。この写真は私が友人を集めてお好み焼きをふるまっているところですが、後ろを向いているのがRON氏です(20年後に匿名性の高い写真として使われることを予告していたのだろうか?)。 喉革命以前の対決なら、RONさんに負けていたかもしれない(汗)。

三島由紀夫など+英語喉で自分自身を見つけよう+MASAさんに音声指導

モダニゼーション仮説というのが社会学にあって、社会はだんだん近代化してくるものだ、、、というイメージがある。しかし、後退することもありえるだろう。 http://grue07.exblog.jp/14378091/ でGURUE07さんが、三島由紀夫のYOUTUBE動画を紹介されている。喉発音+3ビートの英語は三島が喋っている。 え?これ偶然?それとも必然????? 日本人の英語は後退しているのか?実は、この10年ぐらい、あまりに英語の教材が増え、以前はそれほど重要視させていなかった音声学が口発音を強調したりするなか、日本人の英語がどんどん口発音化しているのではないだろうか?とくに80年代は、私やRON氏や、YUMIさんや、天満さんのように英語ができるようになった人達を生み出したが、一生懸命勉強してもできなかった人もその何百倍の人数で生み出したのだ。その人達の感覚で、語彙を覚えるとか、文法を基礎からやるという感覚が生まれる。 実際に大切なのは、楽しみながら使うことなのに。これはピアノやギターの習得、ダンスやスポーツと同じだろう。 なぜ、昔は、三島さんみたいに英語がうまい人がたくさんいたのか?加山雄三氏の英語の歌など、ネイティブと寸分変わらない。さらに、発音が良い人は、聞き取りもできているし、そのせいで外国文化の吸収も早い。 さて、今朝はカントリーミュージックを自動車で聴きながら思った。なんと、すばらしい歌詞だろうか!と。 国家の品格の藤原さんは、外国人がわびさびを理解しないようなことを言っている。渡部昇一氏だって、外人は俳句を理解しない、、、というようなことを言っている。 しかし、もちろん外国にもわび、さびはある。それは博物館で絵画を見れば分かるし、カントリーミュージックを聴いて、歌詞が聞き取れれば分かる。たまたま、わび、さびが、英語になりにくいというだけの話である。 歌詞の情景が浮かび、心にジーンと来るから分かる。 外人 VS 日本人という境は、英語が通じない、聞けないというのが原因じゃないか?あと聞けたとしても、喉声を聞かないと心が分からない。 私は、昨日、大学院時代の友人がなにかネットで自己紹介をしているのを読んで愕然とした。口発音時代にちょっと冷たい感じの人だと勘違いしていた。それか心が理解できなかったからだ。しかし、その自己紹介を読むと今喉発音時代に接している他のフレンドリーなアメリカ人と同じのりではないか! 私はなんと多くのアメリカ人の友人を失ってしまったことだろう!口発音だったから、彼らの情熱、心、そして親切心などが理解できなかったのだ。 もしかしたら三島由紀夫氏、加山雄三氏、そして小林克也氏などは、とうの昔から西洋人、外国人の心を理解できていたのではないだろうか!!! さて、最近、MASAさんのMIXI日記が熱い。ぜひMIXIで私かMASAさんのマイミクになることで、呼んでみて欲しい。ドイツ人の客と英語で盛り上がったと言う話だ。 http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1686037999&owner_id=7661548 もっとも大切なのは、MASAさんが別人になったから、コミュニケーションができたということではない。本来のMASAさんが、英語において自分のままで、対等にドイツ人と接したから、コミュニケーションに成功したということである。 従来の考え方は、他人になることを強要する。ぺらぺら喋るより日本の歴史を勉強しろだとか、日本文化をもっと学べとかだ。 しかし、MASAさんは、ギタリスト、音楽ファンとして、自分自身を英語で表現した、、、そしてそのドイツ人は、ジェフベックファンで、同じく音楽ファン、、、そのあたりがコミュニケーションを盛り上げたのではないか??? 同じ人間として。自分自身として!!! 菅原里奈先生のハローボイスは、自分の声をみつけるというキャッチフレーズだが、英語喉コミュニケーションも 自分自身をみつけ、対等な立場で外人とコミュニケートするということだ。 日本史を暗記をして、「外人が聞きそうな100の質問」の答えを暗記して、自分ではない他人になることではない。 いや、MASAさんは多才だからですよ~。平凡は私には無理です、、、なんてことは絶対言ってはならん。全ての人は才能を持って生まれている。それに気づくべきだ。なにか、人にとっては難しそうなのに、自分にとっては楽なことあるはずだ。それを伸ばそう!…

声が良いと言われて、反応に戸惑う

マサさんがMIXI日記で英語喉の成長記録をされているのが面白い。マイミクになると読めるような設定になっている。http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1683923533&owner_id=7661548 さて、土曜日に、髪を切りに言った。俳優のデカプリオの写真と、ミリタリーカットの写真を持っていって、この中間にしてくださいと、いつもいく美容師さん(日本人の女性)に頼んだ。この人は、もともと喉で喋っている。だからかわからないけど、普通のアメリカの美容院でばりばりやっている。その日は、日本人のクライアントが多かったそうですが、私の前のお客さんは、アメリカ人の女性で、神様を拝むような感じで、ありがとう、ありがとうとその人に言っていた。 腕が良いのだろう。私も、この人にやってもらうとかっこよくなった感じがして気持ちがよい。 助手というか、アプレンティスさんがいて、このかたは日本人男性で、髪を洗ってくれたのだけど、え?手が4本あるの?と勘違いしてしまうようなテクニックで、トニックシャンプーみたいなのを使って洗髪。床屋に来ているのか、マッサージに来ているのか、分からない感じでよかったです。 英語喉の話をしていたのだけど、お二人が、私の声が良い、声が良いと言ってくれて、反応に戸惑った。 いや、楽だからこういう声にしているんです、、、とか、わざとやっているんです、、、と言ってみたが、分かってくれたかな、、、、。 分っかるかな~~ 分っかんね~だろ~な~(と、指を鳴らしながら、と言ってみる)。 思うに、私自身が声が良いと言われても、全然、うれしくない。と言うのは、英語喉って私のことではない。じゃなくて、それを実践して、英語ができるようになる人のことであり、歌がうまくなる人のことだ。 だから英語喉には、著者の一人である私がどうやって英語を勉強したとか全然書いていない。留学してどうだったかとか書いていない。 というのは、私のことじゃないからだ。 でも従来の本ってそういうことがたくさん書いてある。それは、思うに、日本の教育文化って、うまくならす、習得させるメカニズムを「あこがれ」に頼っているところがある。 あ~、XXさんみたいになりないな~~っていう「あこがれ」をメカニズムとして、若者のヒューマンキャピタルをつけてやろうという考えだと思う。 そういえば、こないだ紹介した吉田研作氏の英語の講演も、「日本人は、英語ができる日本人にあこがれ、そうなりたりと望むのであり、ネイティブのようになりたいとは思っていないのだ」とおっしゃっていた。 しかし、「あこがれ」には限界があるし、グローバルエコノミーのピッチが速すぎて、今の大人にあこがれても、中学生、高校生が就職することろには、そのあこがれたものは、価値を失っているかもしれない。 しかし、この「あこがれ」は今の日本にはある意味で好ましいものではない。あこがれでは、若者の将来はないと思われる。 必要なのは、本当に 今、英語ができるようになること 今、質的、量的な分析力をつけること 今、リーダーシップ、グループワークを学ぶこと などなどだ。 いや、今というのはちょっとあせりすぎなので、例えば、今年の末までにと言った感じがよいかも。 ただの高校生さんが、週末などに、英語喉をやったり、なんかテクニカルなことを自分で勉強されているようだが、そういうのがよいのだろう。 あこがれてもしょうがない。 私は、英語喉とか機関銃英語の著者の一人だけど、「これらの本に影響を受けて、言語学を目指す人が増えてくれればうれしい」とか全く思わない。目指すなということではない。 じゃなくて、英語ができるようになってほしいと思う。そして、それぞれ得意な分野で役立ててほしいものだ。いや、分野といわんでも、生活の質が向上するとかそういうのがよい。…

Responses

Your email address will not be published.

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

  1. 質問への回答ありがとうございます。色々試行錯誤してみます!

    地震のコメント、ほんとそのとうりだと思います。東京も交通網が大混乱です。

  2. アメリカの方々(及び在住の日本人の方々)の好意が大変うれしく、
    どこよりも早くレーガンまで派遣いただきまして、感謝に耐えません。
    日本には小さい船しかありませんので、ヘリコプターによる救助に大活躍
    していただけると思います。
    今回の地震は、東北から首都圏まで全て被災しており、スーパー広域災害
    というそうです。
    私は首都圏なので、軽度の被害で、地震発生の14時46分から21時頃まで
    停電しただけなのですが、それでも大変疲れました。
    英語喉から空母まで、本当にお世話になり、ありがとうございます。

  3. Kazさん、色々ニュースとか見ながら試行錯誤していたんですが、喉を鳴らす、喉の肉を鳴らすは、声帯の6つくらいの筋肉や声帯閉鎖の強弱、声帯振動と舌の使い方のタイムラグなど新しいことが自分なりに観測できました。
    たしかに、喉の使い方が日本語とは違うんだなーとやっと実感できてきました。日本のアナウンサーの発声方法も参考になりますね!いきなり英語の喉が難しい場合は日本語の喉発音を練習するのが私には有効でした。
    引き続きがんばっていきます。

  4. 危機的状況ですが、

    喉声アナウンサーも結構各局出ています。