ルーパー デビュー Looper

本日は認知症デイケアセンターでルーパーを使って歌いましたが、歌ったというより、歌って踊った。I went to the local daycare center for senior citizens to sing songs with the center users. This was the first time that I used my new looper (Ditto Looper).

踊った部分は、踊ろうと思って踊ったんではないのですが、おもわず踊ってしまいました。I also danced to create the rhythm while I was singing. I wear bells around my ankles that creates nice sounds.

ルーパーに自分の声でベースラインを入れて、次に口でドラムの音を真似て要れるという作業をしていると、音がたりないので、体でリズムを表現せねばならず、まるで、ヒップホップをやっている若者のように動いてしまいました。声だけでやっているので、それに補足するためという感じ。I used dancing to supplement the lack of musical instruments. I only used my voice for looping, so I needed to get any help I could get.

足首に鈴をつけていますので、踊るとリズムが刻めます。Like I said I wore things around my ankles.

声だけでは足りなかったんです。I supplemented my voice.

今日は一緒にいつも歌ってくれるかたが3人もいたので、心強かったのです。Three people helped me sing, which was nice.

家で練習してから行く、、というより、センターでパフォームしながら練習させてもらいました。I practiced singing and looping on the spot.

スタンドバイミーとか、ツイストアンドシャウトのように、短いコード進行のもの(数秒からなるパターンの繰り返しの歌)は、うまくいきますが、少し長くなるとだめです。Songs like Stand by me and Twist and Shout worked well because they repeat with the very short chord progression patterns.

となるとできる曲がかぎられてきます。This means that I have to be selective with songs.

プレスリーのハウンドドッグは、短めのロックンロールなので、大丈夫だったんですが、それでも、全体(一番だけで)で30秒ぐらいはかかります。Presley’s Hound Dog was okay but still the pattern gets too long.

これは困るのです。This isn’t easy.

スタンドバイミーは10秒ぐらいで1パターンが終わるので、すぐに、音を重ね出せるのですが、20秒もかかってしまうと、無理があります。Stand by Me, for example, is based on a 10 second pattern, so it’s easy to add parts using the looper.

ルーパーともう一つスピーカーを持って行きました。スピーカーは充電式で、去年末の大安売りで半額でゲットしたものです。I brought my speaker too. It is a portable and chargeable speaker I got at Guitar Center last year on Black Friday.

ちょっと広い場所では、音質がすこしこもる感じがしましたが、特に気を付けないといけないのは、このパフォーマンスをしている間に、繰り返しになりますが、、、In the large room setting, the sound gets a bit muffled, so I have to be careful.

マイケルジャクソンレベルで

踊りながらやっているために、

マイクに雑音が入ってしまいます。Since I was dancing and recording into the looper, noise got into the looper pattern.

少しづつ改善していこうとおもいます。改善点は
1.ルーパーパターンを完成させた後は、マイクなしで歌ったほうが音が良い(がたがた音が入らないので)
2.スピーカーは少し音がこもるので、できるだけクリアな音を出す
3.足元にじゃらじゃらつけている鈴の音が悪いので、パーカーッションに変える。I can improve on a couple of things. When I’m done with looper recording, I can sing without the microphone to prevent unnecessary noise to mix. I have to try to make my voice as clear as possible as the large room setting makes sound a bit muffled. I didn’t like the sound of my ankle bracelets. I will use the percussion version instead next time.

Recommend0 recommendationsPublished in Uncategorized