このサイトがSNNになりました

SNNというのは、SOCIAL NETWORK SITEということで、例えばMIXIとかフェースブックの類です。この英語喉ブログのサイトNIPPONDREAMが、なんと英語喉実践者用のSNNになってしまいました。すでにメンバーのかたが私以外に2名登録していただいております。YATTAMONさんだけしけ見えませんが、たぶん、何か書くと、メンバーリストに出るかな?

登録はサイトの右のところからできます。

条件としては、実際に英語をがんがん使うということです。

メンバーになると、メンバー同士でメッセージを送りあえますから、コミュニティーの感覚が強くなると思います。また、SKYPE IDを取得することをお勧めします。日本人の英語喉実践者同士での英語会話もできますし、また、ネイティブのメンバーも入って、楽しめるような方向にも持っていきたいです。

たとえば、日本に旅行を計画している人が、日本でどこにいけばいいかを知りたいときに、参加して、英語喉実践者から英語で説明を受けたりできるといいんじゃないかと思います。

また世界には日本文化が好きな人がたくさんいるので、ここに入れば、海外のSKYPE仲間ができるという雰囲気になるといいですね~。

そういう意味でも、英語で書くのもよいのではないでしょうか??

やはり英語は使いながら学ぶものです。

このサイトをSNNにしようと思ったきっかけは、やはりMASAさんの活躍です。実際、英語ができるようになること、、、これが目標じゃないでしょうか?MASAさんのサイトをみてみると、なんとYOSSYさんにインタビューされています。

 

http://nodo-journey.blog.so-net.ne.jp/2011-10-21

このように日本人が堂々と英語で喋るということをやっていきましょう!

じゃないと人生は短いですしね。勉強だけで英語が喋れなかったなんてことはさけましょう!

皆さんのなかには、聞き取りをまずやりたいとか言う人もいると思いますが、ネイティブの子供が学ぶのと同じことをしましょう。単純な表現を色々と使って、複雑なことがいえるように練習しましょう。

これをしないと、基本的な英語の勘がつきません。いつまでも日本語で考えながら、日本語的に英語を喋ることになります。

複雑な表現で複雑なことを説明するのではなくて、シンプルな言い方ですべてを表現するのが、言語活動の根本です。

もちろん、SKYPEなどで英語を使って勉強するのは、工夫とやる気がいりますが、そういうのが本物じゃないでしょうか???

Related Articles

Responses

Your email address will not be published.

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

  1. いいですね。SNSの展開楽しみです。

    登録しようとしたら
    「そのe-mailアドレスは既に使用済みです」
    と、出ました。

    すでに登録されているということなのかなあ。

    1. え、そうでしたか?たしかに、田地さんが参加されたというメールがきましたが、なぜかメンバーリストに出ませんでした。調査しますので、しばしお待ちを。

        1. 調査しましたが、たしかに、すでに登録されていたので、いったん、削除しました。もう一度、登録に挑戦してみてください。今度はきっと大丈夫だと思います。

  2. Yeah Kaz san and guys, I also made my account^^ This site is going ot be a pretty much useful place for Japanese English learners and foreign Japanese learner, definitely!

    1. For me too, it now is a lot easier to be in touch with you all this way. I was really motivated to do this because of your examples, Masa, so I thank you! I am also glad that Kazy joined this group. He is the one who started using Skype to practice English and made great improvement as a result! I hope you interview him sometime on Masa radio!