帰ってきました

カリビアンに行っていたんですが、帰ってきました。クルーズというやつで、日本語にすると客船?にのって、5箇所ほど回ったのです。商店街の福引で当てたのか?と思われたかもしれませんが、シーズンオフで格安でした。 さて、船酔いの薬をやめてから24時間ぐらいで副作用(?)が始まってしまい、昨日は半日、嘔吐の連続で、なんとERに行ったのです。錠剤2個で寝たら直りました。苦しさでは、1987年にメキシコシティで、食中毒になったときに匹敵するぐらいでした。 土産話としては、私の英語が、旅行中のあることをきっかけに、完全に声がネイティブになったと思ったことです。元に戻れないというのは、「くっちゃん」の声を出すのが、かなりの努力なしにはできないのです(と、旅行中は思っていたけど、今日は、できるので、元に戻るのは可能だろうと思う)。 このきっかけを紹介すると、もう、普通に日本語が喋れない喉実践者が出てしまうと、困るかもと思っているのです(今日の段階では、そうでもないかもと思っている)。 旅行中は、日本人声を出そうとしても、口と喉の2箇所から音が出る感じでした。スペイン語もスムーズに喋れて、とても不思議でした。 また書きます。  

Skip to toolbar