私の学習法+しばらくUPできませんが、英語喉を体験されたかたのBLOG群

しばらくUPできません(と思う、、、???6月の6日ごろまでかな)が、英語喉を体験されたかたがたをぜひ応援してください!英語喉関係のBLOGのリンクを、今日のエントリーの下にコピーしました。コメント機能は以前にコメントを投稿したことがあるかたのみ可能というオプションにしました。なにかあったらメールください(すぐに見れるかどうかわかりませんが、、)。

あ、初めてこのBLOGにいらっしゃったかたは、国産ネイティブ集あたりから始められては? http://nippondream.com/estatus/wordpress/?cat=2 あるいはプロフィールかな。

特に英語革命さんと英語物語さんはUPをかなりされています。

脱!英語人間~英語喉に挑戦 アメリカ留学~日々雑感^^ サーフィン上達セミナー 三羽四郎二郎さん

天満さんの英語発音セミナーのお知らせ NKJMさん あおい英語 33歳主婦 中学英語から目指せ

小岩を愛する株先生のブログ 46歳 グータラ主婦のがけっぷち英検一級チャレンジ

英語喉チャレンジBLOG Native Speakerへの道 毎日30分英語speaking! KENJIさんの「英語喉をマスターしよう!」 ヒロさん hiroeigonodo’s Channel 英語喉は英語難民を救う!? 烏山重工株式会社

英語喉実践ブログ 英語漬けの日々(KAZ Yさん) 英語喉物語 英語喉革命 英語喉にトライ QPさん

YK62901’s Channel

 

さて、先日、Sさんに、リスニングの練習法に関する質問をいただきました。ラジオなどを聴くときに、どうやると効率がよいか?以下の1でしょうか?2でしょうか(まあ実際にはMIXだと思いますが)?

1.聞いて分からなくても、気にしない。

2.聞いて分からなかったところは、原稿と照らし合わせてチェックする(ラジオに原稿はないので、映画とかでしょうか?)。

思うに、1のほうではないかと思います。私の場合はそうでした。聞いておいて、分かった部分で、単語の使い方など気になったら、知らべるという感じ。聞こえなかった部分はしょうがありません。もう二度と、同じ表現がラジオで流れることはないでしょうから、まあ、それはそれでよいのではないか?と。

ちなみに、私はスペイン語のラジオを聴き始めました。分かったところ、へーこんな使いかたをするのか、、、と思った部分を覚えようとしています。ラジオなので、分からなかったところはしょうがありません。

分かったことを参考にしながら言葉を覚えていくというかんじです。分かったことだからこそ、自分で使えるのかもしれません。

もちろん、自分の興味を大切にしたらよいでしょう。映画好きならやっぱり原稿をチェックしたいということであれば、それもOKでしょうね。

どちらが自分にとって楽しいかというのを大切にしたら良いと思う。実際には、気の向くまま両方をしたら良いと思います。

英語喉で聞けて、言えればそういう練習が意味をもってきます。

英語で言ってみました。

www.estat.us/blog/kikitori1.wav

 

Related Articles

盗み聞きをしてしまった件

1231 今週末のセミナーの募集です。とりあえず英語の音が聞こえるところまで行きましょう。 http://www.doodle.com/bpxmkqvv8ufgtktm   MASA RADIOが益々盛り上がっている。 MASAさんが、相手のパーソナリティーを引き出しているようで面白い。 http://audioboo.fm/boos/394083-masa-radio-talking-to-cheerful-yuyu http://audioboo.fm/boos/394141-masa-radio-talking-to-emily-again また、タイの日本語教師さんが、英語ができなかった中国人の人が短期間で英語ができるようになっていくのを目撃されているのが面白い。あと、http://thainihongo.seesaa.net/article/211369507.html に書いてあるのだけど、聞くことができるようになったら単語が自分のものになるスピードが速いとあるが、これは本当だと思った。 聞き取りが出来ないと単語の暗記は単語集とかに頼ることになる。あるいは読んでいて字として勉強する、、、まあこれは普通日本人が中学高校とやることだ。 しかし聞けるとテレビなどをぼ~と見ていても、単語を覚えることになる。 そういえば、私は英語喉前からアメリカ英語がそれなりに聞けていたが、辞書はもう20年ぐらい調べたことがない。耳で聞いていて、何回か出てきたら、なんとなく覚えてしまう。人の顔をおぼえるのと一緒だと思う。 やったもんさんもSKYPEで英会話をはじめられたようだが、とてもよいことだ。 さて、最近、電車通勤を週3回ぐらいはするようにしている。電車だと行きと帰りで10ドルぐらいだ(800円ぐらいか)。会社から一ヶ月に50ドルの手当てが出るのと、あと、税金の控除になるので電車は経済的だ。 自動車だと今1ギャロン(4リットル?)4ドル強だ。往復でおそらく2ギャロンぐらいかかるので8ドルぐらいかかる。だから自動車のほうが微妙に安いけど、電車のほうが補助が出るのでやっぱり安い。 駅から会社まで5分ぐらい歩いていたら、若い社員の男女が話をしながら歩いていた。自己紹介をしている。最初はどんな英語文法を使っているかと思って聞いていたのだけど、男性のほうの内容を盗み聞きをしてしまった、、、。 なんでもハーバードのプログラムである外国の学生たちと会議をしながら交流をするプログラムだという。 どこの国か、言わなかったのだが、それはきっと、最初から日本だというと、相手の女の子に、「この人は、きっと日本に行って、日本の女の子達にもてまくった類ね、、、」と思われるのがいやで、どこの国かは最初から言いたくないのかな、、、と私は思った。 そのプログラムは素晴らしく、その国の学生達と、エネルギー問題、国際情勢などについて話したという。 そして、アメリカ人とその国の若者たちとのネットワークができて、あとでその国を旅行したりとか、あるいはビジネスの話をしたりとかで、素晴らしい経験になった、、、。 このあたりで、私は、ありゃ、あの「日米学生会議」だと思っていたが、違うのかと思い出した。 <日米学生会議出身の友人がいるが、英語喉を紹介したら、「ネイティブのように喋る必要はない」で話が終わっている。> だって、日本人の大学生がこんな素晴らしいネットワークを気づくような関係になれるはずがないと思ったからだ。口発音では、そもそも相手の言っていることが分からないし、通じないし、また冷たいイメージになるから、友情を結ぶのは難しい。 先日もJETで2年間も日本に住んでいた元同僚が、「日本人の友達がいない」と言っていた(中国人や韓国人の友達はいる)。 英語喉をまだ知らないだろうからだ。…

聞き取り100%の件

1232 今週末の英語喉セミナーです。今回を逃すと7月の中半まで喉セミナーはありませんよ~~~。 http://www.doodle.com/bpxmkqvv8ufgtktm さて、英語喉で、すご~~~いと思った人は、きっと発音だけでなくて、音の聞き取りがよくできるようになった人じゃないかな。それも結構、短い時間で。 メカニズムははっきりしています。 1.今まで雑音として処理していた喉の深い響きの方に感心を向けたら、当たり前だけど聞けるようになった。 例えば、皆さんの部屋にクーラーがかかっているとします。クーラーは小さな雑音を出しているでしょう。でも、脳ってそれを雑音として処理するので、結構、聞こえてませんよね。でも聞こうとすると聞こえてくる。 今までIFとかいう発音を聞いても、その深い部分を聞いていなかったので、雑音にしか聞こえなかったわけです。あるいはSHE ISがSHEY-YIZみたいになるわけですが(喉発音なので勝手にYが生じる)、そういうのも雑音として処理していたら聞けませんよね。 2.シラブルはまさに、どこからどこまでが単位かを教えてくれるのです。シラブルを無視していると、音が大量にながれてきて、全然つかめないでしょう。例えば、 HOWAREYOUDOINGTHESEDAYS? と音が流れてきたとき、わけがわかりません。でもシラブルがあるということを理解すれば、 HOW-ARE-YOUD-DOW-WING-THEZ-DEIZ? とグループに分かれて頭に入ってきます。 だから、急に英語がゆっくりになったように聞こえるわけです。 このことは、結構、瞬間的に起こることで、誰にでも起こることです。 まだこれを経験されていないかたは、以下の工夫をしてください。 1.通勤のときなどに周りにある看板などの字を見て、ネイティブならどう読むかなとシラブル分けしてみる(3ビートに気をつけて)。 例 淀屋橋 --> YOD-DOY-YAB-BASH-SHIY 2.日本語をわざと3ビートで読んでみる。 3.実際にネイティブと会話する。ゆっくり、シラブルを大切にしながら喋る。 量をこなすから聞こえるようになるわけではありません。発想の転換で聞けるようになります。 よく女の人の横顔に見えたり、月面に見えたり(??でしたっけ)するような絵があって、最初は難しいけど、見ていると、見えるようになるのがありますよね。 ちょうどジーナの両親の家にも飾ってあるのだけど、一見、単なる木の彫刻で意味がないように見えるのが置いてあるのだけど、じっくり見ていると文字が見えてくる。一度、見え出すと、もう元には戻れない、、、というのがあるんですが、それに似ています。…

英語喉・機関銃英語 強化月刊ってのどう?

まずは各方面の音声UPへのコメント。  喉1号さん、こちらで音声でアドバイスです。www.estat.us/blog/nodo1gou1.wav (あ、ちなみに、喉1号さん、アイデアマンですか?とっても面白い。なんか、共感してしまいます。酒のんでUPっての初めてだと思う(未成年の皆さんはダメです)。 ひろさん、www.estat.us/blog/comment_hiro.wav 英語、とてもうまくなっています。文の最初が、ちょっと緊張ぎみになるかな?私もそうだけど。 ひよえもんさんは、こちら www.estat.us/blog/hiyoemon_april2010.wav GOOD JOB! 喉革命さんのもありますけど、これいいんですよね。一応、確認待ち。イントネーションを意図的につけないこと、i_ とIにCLARITYがあれば、ものすごくよくなると思う。子音は結構できていると思う。 かつさんのマップもこれは使えそうです。教えるときとかに。http://katsu-sd.blogspot.com/2010/05/blog-post_11.html この7月で英語喉が出版されて3年めになります。この私のサイトへのアクセス数は、 英語喉出版前は、統計学のネタのみで 1日300人ぐらいでした。出版後から機関銃英語までで700人ぐらいでした。最近は毎日1500人ぐらいです。こないだ、「ストーカーのようにぶろぐを読んでいます」と言ってくれたかたがおりました(笑)。 この時期には、全国の大学院生の皆さんが、学術振興会の奨学金制度みたいなのに応募されるのだけど、そのマニュアルである「が苦心がんばれ」というのを公開して、参考にしてもらっているので、その影響が大きいのでしょう。1週間で500回ぐらいのダウンロードがあります。ひそかに、有名なのです。このマニュアル。 http://www.estat.us/kaz/id11.html で、英語喉出版3年にあたり、ぜひ、ここらで知名度を上げたいのですが、ご協力願えませんか?ご家族、ご友人、知り合いなどなど、、、メールで英語喉について知らせていただく、ブログで紹介していただく、、、というのをお願いしたい。 このBLOGのプロフィールページをメールで送ってもらうというのはよいのかな。以下のコピペしてもらって、、、。 http://nippondream.com/estatus/wordpress/?page_id=2  BLOGなどで紹介していただいた場合、コメントで教えてください!

Responses

Your email address will not be published.

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

  1. こんにちは.お久しぶりです.のど助です.
    勤務中でも暇を見つけては弁当BOXをつぶやいてます(笑)
    最近,声質に変化があったので音声UPしてみました.
    アドバイスいただけるとうれしいです.

  2. ツバメさん

    確かに最初にボイスありきですね。ただボイストレーニングの目的はPRECISELYに喉をリラックスさせて喉自体を響かせるということなので、英語喉の最初のほうがまさにボイストレーニングなのでしょう。

    のど助さん、かなり深くなっていましたよ。