ネイティブなのかドメスティックなのか実際区別がつかない

英語喉をせずに(仮説)、留学をせずに、この英語力は実際のところ、日本で1人ではないかな、、、。こんな人オランと思う。

ありえん。

はやく、これは普通の世の中になってほしいものです。喉をだら~んとして、シラブルを正しくしていたら、こういう喋り方のほうが実際楽。

英語喉オンラインサロン・コースへ飛ぶ

9 thoughts on “ネイティブなのかドメスティックなのか実際区別がつかない”

  1. この動画を見ても、彼の英語の秘密が・・・わかりませんでした。
    Grammar in Useで文法を勉強して、自分の英語を録音して聞いて、Lang8で添削してもらって、外国人の友達を作ってしゃべる。
    と言っていますが、ある程度英語を本気で勉強している人なら、その程度の事はみんなやっているんです。(私はまだそこまで徹底してはいませんが)
    それなのに、いくら頑張っても彼の様になれないからこそ、日本の英語学習者の多くは、みんな苦しんでいるんです。そして、「結局才能の違いなのか・・・」と落ち込むんです。
    Part2もあるので、そっちでは、何か彼特有の秘密の勉強法が明かされるんでしょうか。そうだったらいいんですけどね。多分特別な事は何もないと思いますけど。

  2. ちなみに、英語学習のコミュニティでJunさんの動画を見せたら、彼の英語の上手さに、外国人(英語ネイティブではない英語の上級者)の方が驚いていました。
    確かにこんなに英語のできる日本人は珍しいので、驚くでしょうね。

      1. ニューヨークに長く住んでいる野沢直子さんが先日これからニューヨークで一旗揚げたいと言っている綾部さんに英語をマスターするためのアドバイスをしていたのですが(お二人ともアメリカに行くまで英語力はゼロに近いそうです) 一番の近道はネイティブの恋人を作ることだと言っていました。!(^^)! JUNさんがお上手なのも理解できます。

        1. Rachelさんによると、確かに、JunさんがRachelさんと出会ってから、英語力がさらに伸びたのは確かですが、会った時には、もうかなりネイティブに近い英語を話していたらしいんです。だからその秘密が知りたいんです。すごいですよね。

          『語学を伸ばす一番の近道はネイティブの恋人を作ること』というのは間違いないです。多分その理由は、お互いに「自分の気持ちをもっと伝えたい」と思うから、強制的に頑張って(言語以外も使って)コミュニケーションする(せざるを得ない)状況になるからだと思います。
          でも、それが実際に出来るのは、かなり環境や運が良くないと難しいですね。私も出来るならそうしたいですが、日本に住んでいて、同じ母国語の恋人すら作れない私にどうしろって言うんですか(笑)

    1. 凄い、JUNさん、お付き合いされる前からお上手だったんですね(@_@)

      listerさん、私も既婚者なので外人のボーイフレンド作れません。一緒に頑張りましょう!(^^)! きゃはは。

  3. わー、このコミュで色んな素晴らしい方の英語を聴いてきましたけど、文句なく1番自然な音デスネ。でも今のところ残念ですがListerさんの仰 る様に、非常に稀で幸運ないくつもの条件ー生得的なものと、環境的なものーが重なった結果としか思えないですね
    勿論僕も普遍的な方法論が明かされる事を切に望みますけど。

Leave a Reply

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.