頷き、相槌を期待して喋ると間が日本語っぽくなる。

この日本人のかたの英語を聞いていると、日本人としては、あ、ここで、相手に、うんうんと言って欲しいと思っているなというのがわかる。

しかし、先生は必ずしも、うなづかないので、会話のふしぶしに、し~~~~~んという空気が流れる。

相手のうなづきを期待せずに、えんえんと話すとベター。

英語喉オンラインサロン・コースへ飛ぶ

Related Articles

リスニンングを鍛えるための音声をつくりました

さて、リスニング強化用の音声を録音しました。喉の音を聞く、シラブル・3ビートのボンボンボンのリズムを聞く練習です。 www.nippondream.com/blog/renshu_05_02_2011.mp3 皮肉なことに、多くの日本人がモデルとして聞いているアメリカの標準英語が一番、シラブルのリズムを感じにくい英語です。もちろん、聞こえ始めるとあまりにも当たり前のようにリズムが聞こえ、音の細部の細部まで聞こえるようになります。

英語喉 無料 動画講座

まずは人気投票にご協力を。 http://blog.with2.net/link.php?709532:1932 レッスン1 https://www.facebook.com/photo.php?v=257346711048053 レッスン2 https://www.youtube.com/watch?v=dhVfTnzLmCc レッスン3 https://www.youtube.com/watch?v=uzIYiOo4WrM レッスン4 https://www.youtube.com/watch?v=y8ynLBun46c&feature=plcp

Responses

Your email address will not be published.

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.