アメリカのサービス 自動車のキーを直した件

自動車のキー、、と言っても実際の鍵じゃなくて、電池で動くキーですが、これが、狂ってしまいました。

たとえばトランクを開けるのに、正常に動いている時は、2回クリックで開きました。ところが、最近、さすらないと開かなくなったんです。

確かに一度プールに落としてしまったことがあります。また5年間使っていますから、しょうがないかもしれません。

そこで、近所のお店で、電池式キーを売ってくれる店を見つけたので、行ってきました。値段は150ドル(一万5千円)。

正式にドッジ車取り扱い店に行って買うと250ドルぐらいかかるので得になると思ったのです。

ヒスパニックの3人のかたが非常に熱心に対応してくれました。

でキーができたのですが、1ヶ月ぐらいしか使っていないのに、動かなくなりました。

ただし、最初の時に、すでに新しいキーを作ってくれている途中で、「ちょっとそのキー見てあげるよ」と、ちょこっといじって、直してくれたんです。

すでに新しいキーを作っていたので、まさか、「もう直ったから、これでいい」とは言えず、、。

いちおう相談に行きますが、オリジナルは直してくれたのだけど、新しいキーは作動しない、、という状況です。

いつでも問題があったら来てといってくれていましたので、行ってきます。

英語喉オンラインコースへ飛ぶ(ニュースレター登録をお願いします)

Leave a Reply

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.