衝撃の出来事 3個買おうとしてら4個買うことに

電話会議が多いので、イヤフォンを3種類は買っておこうと思い、近所のマイクロセンターに行った。インドかパキスタン出身のような訛りの店員さんが、1種類目を紹介してくれて、よかったので買うことに。

I’ll have that というと、1個、私に渡してくれた。

次のイヤフォンで瞬間に衝撃的な事件がおこる。

紹介してくれたのが1ドル程度で、こんなに安いのか!と驚いたのだが、価格が衝撃的だったのではない。

I’ll have that too (それもください)

と言ったら、店員さんが、、、なぜか、、、

その種類を2個、私に渡した、、、。

1個じゃなくて、なぜ2個????

まさか、、、、

I’ll have that too

I’ll have that, 2 of them
と勘違いされたに違いない。

3種類目を見せてくれたとき、
I have that too (それもください)といいたいのを押さえて、わざと

I’ll have that

と言うと、無事、1個だけ渡してくれた。

あせった。

英語喉オンラインコースへ飛ぶ(ニュースレター登録をお願いします)

Follow me!

Leave a Reply

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

PAGE TOP