Comments

  1. lister

    うーん・・・よりにもよって、関西弁を選んでしまいましたか・・・
    関西弁ネイティブは、ネイティブじゃない人の関西弁に対して、とても厳しいです。
    漫画やアニメには、関西弁のキャラクターがよく登場しますが、関西弁ネイティブは、セリフを読んだり聞いたりして、「これを書いたのは本物の関西人じゃない」「これを言っているのは、本物の関西人じゃない」と、一発で見抜きますよ。特に声優の場合は、どうしても不自然になるので、制作側も、できるだけ本物の関西人の声優を使う様にしているほどです。そうしないと関西弁ネイティブからクレームが来るからです。
    https://youtu.be/NbbY1PQrWec?t=4s
    早口なのでわかりづらいですが、東北出身の声優さんが、関西弁で演じています。この方は、かなり上手な方だと思います。実際には、もっと不自然な人も多いです。

  2. Kyoko

    きゃはは。お上手だと思います。(子どものころ関西でした。) 方言を真似されることで指導される際の切り口がかわるんですしょうか? 興味深いです。

    1. lister

      「そりゃあもうこうぐわぁーっとプラスされる感じやな」の部分のイントネーションはかなり上手いと思います。ただ、ゲームとかに出てくる関西弁というのは、かなり『大げさに強調した関西弁』だと思います。『関西人以外がイメージしている関西弁』という感じです。テレビで芸人さんが話す関西弁ですね。

      1. Kyoko

        listerさんのおっしゃる「関西弁ネイティブは、ネイティブじゃない人の関西弁に対して、とても厳しいです。」っていうの、少しわかります~(≧▽≦) 主人は全くの関東人なのですが「アホだな」っていうんです。 「アホ」を使うんなら「やな」だし 「だな」を使うなら「バカ」じゃないと~~っていつも悶々としています(笑) 娘(関東生まれ、育ち)は 私の叫びを聞いて「え?」って言います