CHARの声の質と彼の英語

CHAR氏(東京都出身)が英語ができるようになったエピソード。

バンド活動を通じて、「東京の外国人のガキどもと」、「日常的な会話を」。

 

英語喉オンラインサロン・コースへ飛ぶ

3 thoughts on “CHARの声の質と彼の英語”

  1. Charさんの喉発声が素晴らしすぎる・・・ギターも生き様も、全てがカッコいい・・・全てにおいて憧れます。
    If I had a wonderful voice like him… I would make English sounds more correctly.(仮定法の練習。)

Leave a Reply

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.