Related Articles

福岡出身の人の奇跡的歌声

昨日、あまりに衝撃的な動画を発見。英語がぺらぺらで(英語圏で英語を学んだわけではなさそう)、そこまでは、ちょっとびっくりレベルだったけど、その人の歌が、すごすぎる。プロではないのに、もしかして、スーパーフライの越智志保レベルか?と思った。こちらがその衝撃の動画。 https://www.youtube.com/watch?v=w0UgbzWisrA FBで、まず紹介した。そのときの私のコメントは 「もう何年も声・歌声を聞けば出身地が分かると豪語しているが、このかたの歌を聴いたときに、ありえないと戦慄が走った。九州出身、沖縄出身?いや、朝鮮語を母語として話す日本人かな(他の動画を見ると韓国で話していますというのがあった)???出身地が分からないけど、すごすぎる。具体的に言うと首の根元の全体すみずみまで響いている。」 その後、このかたが福岡弁講座をしていることから、九州出身であることが、発覚したので、こう書いた。 「やっぱり。他の動画で福岡弁講座をされている。九州、福岡県出身。またしても西日本人の声が違うという証拠が!それにしても、ぶち抜けているので朝鮮系の方という仮説は残したい。」 すると、フレンドのかたが、このかたが、在日3世のかたとプロフィールにありましたと、報告してくれました。 やっぱり。西日本語、朝鮮語は喉を開いて発声する言語ですので、歌い方が外人のようになりますね。  

THEを間違うと話が通じないことがある

以下の動画へのコメントで、AN IMPOSTER(詐欺師)の真似をしたらと提案しているの?というコメントが英語であって、さっぱり意味が分からなかった。10秒ほど考えて、THE IMPOSTERということだと気がついた。つまり、ショーンK氏を指してのことのよう。AとTHEの違いでイメージが違ったので理解がしにくかったという例です。

Responses

Your email address will not be published.

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.