自分が動画制作のために使っている機材とソフト

色々試したものの、音は以下のやりかたで録音していて、満足しています。

マイク RODE NT1-A  

http://www.amazon.com/Rode-NT1A-Anniversary-Condenser-Microphone/dp/B002QAUOKS/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1457582287&sr=8-1&keywords=Rode+NT1A

音楽録音用にずいぶん前に買いました。

マイクをPCにつなぐための器具

ICICLEといって、たまたま上のRODEマイクがそのままではPCにつなげないので、これを使ってUSBでつなげるようにします。

http://www.amazon.com/dp/B001EW5YQS/?tag=googhydr-20&hvadid=91454135947&hvpos=1t1&hvexid=&hvnetw=g&hvrand=6221279524680116730&hvpone=&hvptwo=&hvqmt=b&hvdev=c&ref=pd_sl_6zxp681pc2_b

PCの画面と音を録音、録画するためのソフト

動画編集が非常に簡単です。使い勝手が良い。以前SONYのVEGASというのを使っていますが、ちょっと難しかったので、乗り換えました(たぶんSONYのほうは、難しいだけに、色んなことができるのかもしれません)。このソフトはPC上で起こる全てのことを録画、録音することができ、さらに編集ができます。

CAMTASIA https://www.techsmith.com/camtasia.html

外部録音機

さて、SKYPEなどで番組をするとすると、上だけでやると、失敗してしまうことが以前にありました。そこで、音だけでも外部録音機を使うことで録音しています。英語喉のスカイプ授業もこれで録音して、復習用にお渡ししています。

Zoom H4N

http://www.amazon.com/Zoom-H4N-Digital-Multitrack-Recorder/dp/B00UK7G3UO/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1457583101&sr=8-1&keywords=zoom+recorder

Related Articles

SKYPEを用いてインタビュー形式のYOUTUBE番組を作り、音だけ生放送する方法

「SKYPEを用いてインタビュー形式の番組を作りながら、音だけ生放送する方法」 以前、簡単な方法をご紹介しましたが、私が実際に使っている方法は以下の通りです。字の説明だけだと理解しがたいので、今度、動画形式にしてみます。 用意するもの 1.PC上で起こっている事(音声と動画・画像)を捕らえるCAMTASIAというソフト(3万円ぐらい。学生割引だと2万円ぐらい)。 2.USBマイク SAMSON GO MIC 3.ミニマイク (MXL FR-351) 4.外部録音機 ZOOM H4n 5.音のスプリッター 6.スマホ(私の場合I-PHONE5) 7.アイフォンに音を入力するための特別ライン PCとUSBマイク(2) これは普通につなぎます。 ミニマイク(3)は外部録音機(4)のステレオ入力の片方につなぎます。 PCから出てくるSKYPEの音(相手の音)を同じく、外部録音機(4)のステレオ入力のもう片方につなぎます。 録画・録音中は外部録音機(4)のモニター出力からヘッドフォンを使って音を聞きます(自分と相手の声が聞こえます)。 さて、会話の音をTWITCASTで生放送します。上の最期のところ、自分で聞いているモニター出力ですが、この音をスプリッター(5)で二つに分けまして、一つはヘッドフォンで聞き、もう一つはI-PHONEを通じてTWITCASTに流します。 I-PHONEに入力するのに、特製のラインが入りますが、(7)で紹介したとおりです。 さて、SKYPEをしながら、その様子をCAMTASIA(1)で録画録音します。その後、同じくCAMTASIAで動画編集します。

ネットラジオ的、ネットテレビ的な放送の仕方

昨日、KENJI-Yさんが、自分も放送をしてみたいということをおっしゃっていました。 ぜひ、試してみてください。いろいろな設定をしたりするのが楽しいです。きっかけは、やはりMASA氏のMASA RADIOです。また、私の世代は、ステレオ、ラジカセ、ウオークマンの世代なので、配線をしたりするのが、趣味な男子がクラスメートに多かった時代。今のようにネットがなかったので。ラジオのアースというのを地面に流したり、短波放送で、北京放送やVOAが聴けると、ぞくぞくしたものです。 http://blog.with2.net/link.php?709532:1932 ブライスさんいわく、SKYPEの会話をそのままストリーミングできるサイトがあるそうです。URLを忘れてしまいました。 私がやっているのは、USTREAMです。この場合は、PCが2台いります。 ずいぶん前に、TOEICの神埼先生と、MORITE2先生が、SKYPEで、ネットラジオをされていたのです。でMORITE2先生に、え?どうやってやっているの?と聞いたら、PC2台使うみたいですよとおっしゃりました。 それ以後、ポッドキャストの本を買ったのですが、それに、その接続方法が書いてあったのです。 Podcasting for Dummies by Tee Morris, Chuck Tomasi, and Evo Terra (WILEY)  本屋で買ったら25ドルだった。 101ページでした。実際は、私はそのとおりにはやっていませんが、アイデア的には役に立っています。 その他、音声編集ソフトの情報、MIXERなど、役に立ちました。 アメリカのアマゾンへのリンク http://www.amazon.com/Podcasting-Dummies-Tee-Morris/dp/047027557X/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1328096235&sr=8-1 日本のアマゾンへのリンク…

ヘビーメタル入門

最近、朝、出かける前に、VH1で音楽ビデオを見ている。すると、テイラースウィフトの15才という歌などが、何回もかかる。そこで気づいた。確かに、良い歌だが、私にとってはどうでもよい歌詞だ。 男性歌手の歌なども、ラブソングは、その歌を歌うことで、その男性歌手たちが、女性にもててやろうという魂胆の歌である。決して、それを聞いている男性リスナーの得になるようなことはない。 そこで気づいた結論が、私の好きなのはメタル系だということだ。ちょうど、OZZY OSBORNEの武道館ライブをゲットしていて、それを確認した。 自分らしさとは何かを発見した瞬間だった。 以下が特選集だ。 アルバム編  AC/CD Back in Black (2回コンサートに行ったが、また行きたい http://www.youtube.com/watch?v=tXaZmY52gHM http://www.amazon.co.jp/Back-Black-AC-DC/dp/B000089RV6/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=music&qid=1264960912&sr=8-1 Ozzy Osbourne, Blizzard of Ozz http://www.youtube.com/watch?v=JRbPWcLode0 http://www.amazon.co.jp/Blizzard-Ozz-Ozzy-Osbourne/dp/B000063DFT/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=music&qid=1264961067&sr=1-1 Metalica, Black ALbum (最近、注目しはじめた。なんと洗練された音楽か。これこそ、男の音楽だ。コンサートは1回行った。) http://www.youtube.com/watch?v=NhG0BSMJrGY http://www.amazon.co.jp/METALLICA-%E3%83%A1%E3%82%BF%E3%83%AA%E3%82%AB/dp/B000005RUG/ref=sr_1_12?ie=UTF8&s=music&qid=1264961202&sr=1-12 Van…

Responses

Your email address will not be published.

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Skip to toolbar