広島県人はもともと喉から発音しているという証明

私は最近、兵庫県よりも東の言葉をしゃべる人と音が平らであり、だから喉発音がしにくいのではないか?という仮説を追求している。そのことを意識したうえで、英語喉にとりくむと、効果が高いのではないかと感じるからだ。

http://blog.with2.net/link.php?709532:1932

去年、広島に帰ったとき、70歳代のうちの父と母でさえ、私が30分教えたらネイティブ発音になり、CNNを聞いてもらったら、父は、「なんかゆっくりにきこえるのお」、母は、「え~、これはたまたまゆっくりの英語なんじゃろう?」と言っていた。父は英語を勉強していない。母はラジオ基礎英語とかで英語を勉強してきたが、英語は喋れない。

広島の同級生に教えたら、いとも簡単に、英語喉をしてのける、、、。

そこで、私は、さっき、広島の親友、なお君に電話して、私の言うとおりに発音してもらったのだが、

かえってくる英語がネイティブレベル99%なのだ。

なお君は、たんに私の英語を繰り返しているだけであるが、実際のところ、日本でトップレベルの英語発音じゃないだろうか??

英語喉オンラインコースへ飛ぶ(ニュースレター登録をお願いします)

6 thoughts on “広島県人はもともと喉から発音しているという証明”

  1. いやはや、こりゃすごい!これ程とは・・・・。僕らも長崎で子供の頃「~のお」とか「おいは(俺は)」とか語形としては言いましたが、こんな発声じゃないですね。広島って日本の外国???統計的に広島県人は、外国語を苦にしないとかあるんですかね???あっても不思議じゃないかも。

  2. いやはやこれはスゴイ!これ程とはねぇ・・・・・・。私らも子供の頃語形としては「~のお(だよな)」とか「おいは(俺は)」とか言ってましたが、発声はこんなじゃなかったです。広島って日本の中の外国だったとは・・・。広島県民は統計的に外国語習得が早いとかあるんでしょうか?あっても不思議じゃないかも知れないですね。

  3. 知り合いで広島の人がいたのだけど、一緒にカラオケ行った時にその人が英語の歌を歌ってすごく上手かったのを思い出しました。その人は英語喋れませんでしたけど英語の発音が上手かったので嫉妬したことを覚えています。

  4. 私は北海道でかなりなまってますが、
    喉は閉まってなまっている感じです。

    北海道、東北は方言は強いが気候のせいか喉はだらんとしていないように思いますね。

    それにしてもなおくんスゴすぎます。
    ものすごくおどろきました。

  5. すごい!音がもうできている…。耳コピーだけで出来るってすごいですね。わたしは江戸っ子なので完全に喉が閉まっているのだと思われます…。とくにappleの例のアの音などもいとも簡単に再現できているのが驚きました。

Leave a Reply

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.