Related Articles

英語喉実践者の皆さん、ぜひこのサイトに登録の上、ご参加を

さて、今日は、私のいつものブログエッセイを、サイト内に書きました。「英語喉会議」というフォーラム内です。1週間に一回だけ、メンバーオンリーの空間でBLOGを書いてみます。 メンバーオンリーのエッセイとなるわけです。面倒くさいと思われると思いますが、コミュニティーの登録メンバーにあると、英語喉実践者としてのいい感じの協力関係ができるのではないでしょうか? 今、参加いただくと、現在、押している、英語喉最大のコツについて学ぶことができます。 英語喉実践者であるという条件があいましたら、ぜひご参加ください。参加方法は、右上のほうに、REGISTERできるようなコーナーがあります。REGISTERされたあとに、英語喉会議というコミュの参加リクエストを送ってください(ボタンがあります)。 それでは最初の部分だけ紹介しておきます。 引用 昨日は生まれて初めて?の経験をしました。会社の昼にスピーチクラブがあり、5分の即興スピーチをしました。本来は、準備してするスピーチなのですけど、もう毎日考えていえることをネタにするので、全部即興でやっています。コメントで、「よく準備できていた」とか言われることがありました(笑)。 さて、例のコツをつかいまして、XXXXXX、喋りました。すると、自信を持って5分間のスピーチを終えることができたんです。 引用終わり それでは、中でお会いしましょう。

広島県の皆さん (東広島)

日曜日(10月5日)に、うちの親父の指揮のもと、安芸津町風早で祭りがあります。ぜひご参加ください。 場所は風早の祝詞山八幡神社 広島県東広島市安芸津町風早354 http://www.hiroshima-bunka.jp/modules/newdb/detail.php?id=376 祝詞山八幡神社大祭の神賑行列(のりとやまはちまんじんじゃたいさいのしんしんぎょうれつ)  祝詞山八幡神社大祭は毎年10月の第1日曜日に開催される。祭りの起源については不明だが、「国郡志用書上帳」に文政二(1819)年の祭りの様子が記述されており、その当時すでに盛大な祭りが催されていたことがわかる。  総勢100人を超える行列は総代の家を出発し、社殿を三度回った後、神輿を先頭に御旅所へ向かう。そこで祭典を行い、再び行列をつくり、神輿を社殿へ還す。

Responses

Your email address will not be published.

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.