African Response to COVIT-19

PDFファイル

WORD文書

Praise for Africa’s COVID Response

https://learningenglish.voanews.com/a/praise-for-africa-s-covid-response/5595740.html

When the coronavirus pandemic was declared six months ago, international health experts were worried about people in Africa. Many feared the virus would cause great suffering across the continent.

コロナウイルスのパンデミックが6か月前に宣言されたとき、国際保健の専門家はアフリカの人々を心配していました。多くの人が、ウイルスが大陸全体に大きな苦しみをもたらすことを恐れていました。

This has yet to happen. In fact, experts are now praising the actions African countries have taken to deal with the pandemic. They say those actions have been more effective than those taken by some richer countries, including the United States.

これはまだ起こっていません。実際、専門家は現在、アフリカ諸国がパンデミックに対処するために取った行動を賞賛しています。彼らは、これらの行動は、米国を含むいくつかのより豊かな国によってとられた行動よりも効果的であったと言います。

John Nkengasong has helped shape Africa’s 54 countries into an alliance for fighting the pandemic. Nkengasong is director of the Africa Centers for Disease Control and Prevention. He once worked at the U.S. Centers for the Disease Control and Prevention (CDC).

ジョン・ヌケンガソンは、アフリカの54か国をパンデミックと戦うための同盟に形作るのを支援してきました。ヌケンガソンは、アフリカ疾病管理予防センターの所長です。彼はかつて米国疾病予防管理センター(CDC)で働いていました。

Nkengasong has modeled the African health organization after his former employer. He told The Associated Press it pains him to see the U.S. CDC struggle during the pandemic.

ヌケンガソンは、彼の前の雇用主に倣ってアフリカの保健組織をモデル化しました(真似しました)。彼はAP通信に、パンデミックの最中に米国CDCが苦戦しているのを見るのは辛いことだと語った。

Gayle Smith is a former administrator with the U.S. Agency for International Development. She said, “Africa is doing a lot of things right the rest of the world isn’t.”

ゲイル・スミスは、米国国際開発庁の元管理者です。彼女は、「アフリカは多くのことを行っていますが、世界の他の地域はそうではありません」と述べました。

The United States has about 200,000 deaths from COVID-19. The world has about 1 million. The number of COVID-19 deaths in Africa has been slowing in recent weeks. Among the 1.3 billion people living in Africa, there have been just over 34,000 confirmed deaths.

米国では、COVID-19により約20万人が死亡しています。世界には約100万人がいます。アフリカでのCOVID-19による死亡者数は、ここ数週間で減速しています。アフリカに住む13億人のうち、34,000人を超える死者が確認されています。

Africa’s 1.4 million confirmed cases of COVID-19 are far less than earlier estimates. Testing is expected to show more infections. But most cases are asymptomatic — meaning the person shows no signs of the disease.

アフリカで確認されたCOVID-19の140万例は、以前の推定よりはるかに少ないです。テストでは、より多くの感染が見られると予想されます。しかし、ほとんどの場合は無症候性です。つまり、その人は病気の兆候を示していません。

Health experts say three things are helping to keep death rates down in Africa: a young population, quick action on lockdowns and the virus’s relatively late arrival on the continent.

健康の専門家は、アフリカでの死亡率を抑えるのに3つのことが役立っていると述べています。それは、若い人口、封鎖に対する迅速な行動、そしてウイルスの大陸への比較的遅い到着です。

Getting the right resources

Born in Cameroon, Nkengasong is a virus expert. He says that Africa can fight COVID-19 if given the right resources.

カメルーンで生まれたヌケンガソンはウイルスの専門家です。彼は、適切な資源が与えられれば、アフリカはCOVID-19と戦うことができると言います。

Early modeling, Nkengasong said, assumed that “a large number of Africans would just die.” However, the Africa CDC decided not to act on those assumptions.

Nkengasong氏によると、初期のモデリングでは、「多くのアフリカ人が死ぬだけだ」と想定していました。しかし、アフリカCDCは、これらの仮定に基づいて行動しないことを決定しました。

As Africa’s top public health official, Nkengasong quickly jumped into the race for medical supplies and now a vaccine for COVID-19. Supplies slowly improved. African countries have done about 13 million tests for the disease. That is enough to cover about one percent of the continent’s population. Nkengasong noted the ideal is 13 million tests every month.

アフリカの最高の公衆衛生当局として、ヌケンガソンはすぐに医薬品の競争に飛び込み、現在はCOVID-19のワクチンとなっています。供給はゆっくりと改善しました。アフリカ諸国はこの病気について約1300万件の検査を行っています。これは、大陸の人口の約1パーセントをカバーするのに十分です。 Nkengasongは、理想は毎月1,300万回のテストであると述べました。

He has been urging African countries to help themselves and not to wait for outside help. The money, he said, is there.

彼はアフリカ諸国に、外部の助けを待たずに自分たちを助けるように促してきました。お金はそこにあると彼は言った。

Acting on that idea, Africa’s public and private industries created a way to buy drugs and other supplies online. Governments can buy directly from manufacturers — things such as rapid testing materials, face masks and machines to help patients breath – called ventilators. And some of these products are made in Africa.

その考えに基づいて、アフリカの公的および私的産業は、麻薬やその他の物資をオンラインで購入する方法を生み出しました。政府は、人工呼吸器と呼ばれる、迅速な検査材料、フェイスマスク、患者の呼吸を助ける機械などのメーカーから直接購入できます。そして、これらの製品のいくつかはアフリカで作られています。

Caribbean countries are also using this supply chain.

“It’s the only part of the world I’m aware of that actually built a supply chain,” said Gayle Smith, the former USAID chief.

カリブ諸国もこのサプライチェーンを利用しています。

「実際にサプライチェーンを構築したのは、私が知っている世界で唯一の部分です」と、元USAIDのチーフであるゲイルスミスは述べています。

When the pandemic began, just two African countries could test for the coronavirus. Now all can.

Nkengasong also saw that some areas in Africa were not getting important information. So, the Africa CDC holds online training on everything from safely handling remains of patients who died from COVID-19 to following the spread of the virus.

パンデミックが始まったとき、アフリカの2か国だけがコロナウイルスの検査を行うことができました。今、すべてができます。

ヌケンガソンはまた、アフリカの一部の地域が重要な情報を入手していないことを見ました。そのため、アフリカCDCは、COVID-19で死亡した患者の遺体の安全な取り扱いから、ウイルスの蔓延の追跡まで、あらゆることについてオンライントレーニングを実施しています。

Nkengasong said Africa needs at least 1.5 billion doses of COVID-19 vaccine. This will be enough for about 60 percent of the population. That will cost about $10 billion.

The World Health Organization says Africa should receive at least 220 million vaccine doses. While that is welcome, Nkengasong said, it is not enough.

ヌケンガソン氏は、アフリカには少なくとも15億回分のCOVID-19ワクチンが必要だと述べた。これは人口の約60パーセントにとって十分でしょう。それは約100億ドルかかるでしょう。

世界保健機関は、アフリカは少なくとも2億2000万回のワクチン接種を受けるべきであると述べています。それは歓迎されますが、ヌケンガソンは言った、それは十分ではありません。

For him, the next major issue is shipping doses throughout the continent with the world’s worst infrastructure. Nkengasong noted that less than half of African countries have access to modern healthcare.

He plans a major conference next year to press countries to greatly increase health spending before the next pandemic.

“If we do not,” he said, “something is terribly wrong with us.”

彼にとって、次の大きな問題は、世界で最悪のインフラストラクチャを備えた大陸全体への輸送量です。ヌケンガソンは、アフリカ諸国の半分未満が現代の医療にアクセスできると述べた。彼は来年、次のパンデミックの前に医療費を大幅に増やすよう各国に働きかける大規模な会議を計画しています。

「そうしないと、何かがひどく間違っている」と彼は言った。

I’m Jonathan Evans.

And I’m Anna Matteo.

Cara Anna wrote this story for the Associated Press. Anna Matteo adapted it for VOA Learning English. George Grow was the editor.

英語喉オンラインコースへ飛ぶ(ニュースレター登録をお願いします)

Leave a Reply

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.