WEBマーケティングについて

よくネット上で「情報商材」というものを売っておられるかたがおりまして、結構批判を浴びていたり、称賛されていたりです。インフルエンサーのかたはどうしても、煽ったり、炎上したりということもありますので、「情報商材」に対する受け取り方も色々です。

仕事でマーケティングをされているかたを私もレッスンで教えさせていただくことがありますが、一つの分野です。自分も勉強したいなあと思っています。

自分はデータアナリストなので、ウェブアクセスのデータなどを分析したくて、どうやったらいいかなと思っています。GOOGLE ANALYTICSも仕事でアドミニストレータをしたことがあります。

自分は伝統的なアナリストなので、メソッドとかは良く知っていて、データの分析は良くします。伝統的なというのは、大学院の授業で学ぶようなアプローチということです。仮説をたてて、それを検証する、、というような直球のアプローチです。

SASとかSPSSとかSTATAを使って統計を勉強した世代というか、グループというと分かりやすいでしょうか?

以下の様なプロセスを使っていますが、これを量的分析方法を使い効率性を測りたいものです(現在、研究中)。

研究中と書きましたが、常識で考えて、オンラインコースなどをとるのもありますが、もっと根本的に、「自分の売上を伸ばすにはどうしたらいいの」と自分の頭で考えればいいのではないか?という気がしています。

自分は以下のようなマーケティングで英語喉関連のオンラインコースを皆さんに買ってもらい、使ってもらおうと思っています。目的は、皆さんに英語をマスターしてもらうことです(ど直球です)。

まずは、私のオンラインサイトに登録してもらう、、ことを目標としています。そのために、、、

1.YOUTUBEライブで週末に英文記事を読む会をしていますが、この予約をしてもらうのに、私のサイトに登録してもらっています。実際はYOUTUBEライブなので、別にYOUTUBEのほうでクリックしてもらってもいいものの、私のシステムで登録してもらえば、時間の直前にメールが来たりして便利です。

2.英語喉のCDを新しく録音しなおして、使いやすい形でオンラインサイトにおいているので、それを利用してもらう際に、登録してもらいます。オンラインコースの見本もゲットできるようにしています。

この2つがメインです。だいたい1日に10人のかたに登録をしてもらっています。

さて、実際に、オンラインコースを買っていただくことに関してですが、登録していただいたかたに、ニュースレターということで、役に立ちそうなメールをたまに出します。

とくにセール中は以下のようにしています。今、これを書いている現在、ホワイトデーセールというのをしていますが(今日は月曜日)、先週の金曜日にまず、ご連絡をしました。

そして、金曜日、土曜日、日曜日、、と有益になりそうなエッセイをメーリングリストの皆さんに贈りました。エッセイを含めるのは、せっかくなので、自分が知っていることをシェアできて、それと同時にセール中ですよということを思い出してもらうのが目的です。

昨日はライティングに書いて、どのようにしたらプロレベルのライティングができるのかを少しだけ書いてみました。自分はライティング力が問われるコンサル会社で英語でネイティブの同僚たちと一緒にレポートを書いています。専門知識が大切ですが、フロー(流れ)が大切です。

さて、以上のプロセスが私のマーケティング戦略ですが、このプロセスの質を向上させるために、どんなリサーチが可能なのかを勉強中です。UX Researchで検索すると色々と動画が出てきます。

さて、私はオンラインコースを作成し、販売するためにKAJABIというプラットフォームを使っているのですが、もし皆さんの中に、自分もKAJABIを使ってオンラインコースを作ってみたいというかたがおられましたら、私のアフィリエイトリンクからお願いします!

https://app.kajabi.com/r/mo4s2a46/t/dzlkzuvi

英語喉オンラインコースへ飛ぶ(ニュースレター登録をお願いします)

Leave a Reply

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.