Skip to toolbar

オランなります 推薦サイト

クリスマス休暇なんで、月曜までオランなりますが、コメントなどはぜひください。以下が推薦サイトです(またふります、よろしく)。

 ブログの人気投票です。 http://blog.with2.net/link.php?709532       

Related Articles

タカさん、いきなりフリマスよ! タカの英語教師日記 +シラブルの話

タカさんのBLOGです(あ、DCのタカさんじゃなくてイギリスのタカさんです)。 タカの英語教師日記 http://blog.alc.co.jp/blog/3302866 現在、イギリスに留学中で、英語教授法を研究されています。英語喉を試していただくということになりましたのでご紹介します。まだ英語喉はゲットされておりませんが、さっそく喉音と聞くこと、シラブルを聞くことを連絡させていただきました。 イギリス人(とかフランス人)はアメリカ人以上にゲップエリア発音が多いです。げろげろって感じがしませんか。 うろ覚えですが、コックニーの英語で、3ビートが目立ったような気がします。あ、アメリカ英語だと南部なまりも、3ビートというか音節があまりに明らかな喋りかたをしますね。あ、BBCのアナウンサーもそうですね。まあ、結局、皆そうですね。 フランス語で、以下はミシェルフーコーが喋っているところだけど、特にシラブルの存在が目立つように思う。 http://jp.youtube.com/watch?v=kAwWwQZ_3FQ ボンボンボンってのがはっきり聞こえる?その一つ一つがシラブルですよ。 これはコックニー英語。ボンボンボンっての聞こえる?まあ録音用のメーターを想像して、そのメーターがチョコ、チョコ、チョコ、チョコ、と触れてる感じ分かる。それがシラブルです。ただし、3ビートってのがいるんですが、それは英語喉の後半で。 http://jp.youtube.com/watch?v=53oDPlzJnTI&NR=1 ブログの人気投票です。 http://blog.with2.net/link.php?709532       

私の学習法+しばらくUPできませんが、英語喉を体験されたかたのBLOG群

しばらくUPできません(と思う、、、???6月の6日ごろまでかな)が、英語喉を体験されたかたがたをぜひ応援してください!英語喉関係のBLOGのリンクを、今日のエントリーの下にコピーしました。コメント機能は以前にコメントを投稿したことがあるかたのみ可能というオプションにしました。なにかあったらメールください(すぐに見れるかどうかわかりませんが、、)。 あ、初めてこのBLOGにいらっしゃったかたは、国産ネイティブ集あたりから始められては? http://nippondream.com/estatus/wordpress/?cat=2 あるいはプロフィールかな。 特に英語革命さんと英語物語さんはUPをかなりされています。 脱!英語人間~英語喉に挑戦 アメリカ留学~日々雑感^^ サーフィン上達セミナー 三羽四郎二郎さん 天満さんの英語発音セミナーのお知らせ NKJMさん あおい英語 33歳主婦 中学英語から目指せ 小岩を愛する株先生のブログ 46歳 グータラ主婦のがけっぷち英検一級チャレンジ 英語喉チャレンジBLOG Native Speakerへの道 毎日30分英語speaking! KENJIさんの「英語喉をマスターしよう!」 ヒロさん hiroeigonodo’s Channel 英語喉は英語難民を救う!? 烏山重工株式会社 英語喉実践ブログ 英語漬けの日々(KAZ Yさん) 英語喉物語 英語喉革命 英語喉にトライ QPさん YK62901’s Channel   さて、先日、Sさんに、リスニングの練習法に関する質問をいただきました。ラジオなどを聴くときに、どうやると効率がよいか?以下の1でしょうか?2でしょうか(まあ実際にはMIXだと思いますが)? 1.聞いて分からなくても、気にしない。 2.聞いて分からなかったところは、原稿と照らし合わせてチェックする(ラジオに原稿はないので、映画とかでしょうか?)。 思うに、1のほうではないかと思います。私の場合はそうでした。聞いておいて、分かった部分で、単語の使い方など気になったら、知らべるという感じ。聞こえなかった部分はしょうがありません。もう二度と、同じ表現がラジオで流れることはないでしょうから、まあ、それはそれでよいのではないか?と。 ちなみに、私はスペイン語のラジオを聴き始めました。分かったところ、へーこんな使いかたをするのか、、、と思った部分を覚えようとしています。ラジオなので、分からなかったところはしょうがありません。 分かったことを参考にしながら言葉を覚えていくというかんじです。分かったことだからこそ、自分で使えるのかもしれません。 もちろん、自分の興味を大切にしたらよいでしょう。映画好きならやっぱり原稿をチェックしたいということであれば、それもOKでしょうね。 どちらが自分にとって楽しいかというのを大切にしたら良いと思う。実際には、気の向くまま両方をしたら良いと思います。 英語喉で聞けて、言えればそういう練習が意味をもってきます。 英語で言ってみました。 www.estat.us/blog/kikitori1.wav…

タカさん どうも

イギリスのタカさんに電話で指導させていただきました!  タカの英語教師日記  http://blog.alc.co.jp/blog/3302866 ブログの人気投票です。 http://blog.with2.net/link.php?709532       

Responses

Your email address will not be published.

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.