Skip to toolbar

NipponDream

KAZ (英語喉著者・当サイト編集人)

Profile photo of KAZ (英語喉著者・当サイト編集人)
ギターレッスンとリズム

June 14, 2017

世界の高速ギタリスト100人の一人に選ばれたというドイツ出身でLA在住の先生からギターレッスンを受けていて、今日は2回目でした。 2週間前に宿題がでて、2連符、3連符、4連符、、という具体に練習しなさいということで、さらにインド語で口で言いながら練習しなさいとプリントをもらいました。 2連符なら、タカタカタカ、、みたいに言いながら弾きます。 7連符が一番難しかったです(写真では黄色でハイライトを入れている部分です)。一つの音符の隙間に(という表現が正しいかどうかわかりませんが)、7回も音を入れるんです。 なぜカタカナで書いているかというと、アルファベットだと2字必要なところがカタカナだと一字でいいので、音符に対応して読みやすいから。 ですが、DIをディと書くと2文字で調子が狂うので、デに勝手に変換しました。 インド語でやっているうちに、 7連符は 竹藪(たけやぶ)やけた、、、 とか タコ焼き食べる とかに変化してしまいました。 2連符、3,4,8は比較的簡単なのですが、5と7が、いたしい(難しい)です。 ブログの人気投票にもご協力を。以下をぽちっとお願いします。

Profile photo of KAZ (英語喉著者・当サイト編集人)
リズムについて <ギター練習から考察>

June 13, 2017

英語(というか外国語)が聞き取れるようになるために一番大切なのがシラブルを理解することなのです。   フランス語でありがとうはメルシーですけど、これは、3シラブルではなくて2シラブルなのです(め~し~、、、みたいな感じで2拍)。   朝鮮語では、「カムサハムニダ」ですが、最初の「かむさ」はたぶん感謝ということではないかと想像しますが、これは、3シラブルではなくて2シラブルなのです(KAM-SAHという感じ、、、KA-MU-SAじゃなくて)。   で、そのKAM-SAHってのは、ハングル文字だと2文字を使っているはずです。3文字じゃなくて。   日本語だけがシラブルのリズムと書き言葉が一致していません(常識の範囲で考えて)。   LA在住のギターの先生のレッスンを受けていて、リズムの練習をしているんですが、インド語で覚えろというのです。3拍子だったら、タキタ、タキタ。4拍子だったら、タカディミタカディミ。ま、そのくらいは言葉で言わなくてもできるのですが、   7連続は無理。   タカディミタキタ   でリズム覚えこむのですが、   7つの連続音なのに、カタカナにすると8つあって、頭が混乱してしまう。「ディ」の部分が2つあるので。   そこでディはデにすることで、やったら、納得してリズムがとりやすくなりました。 タカデミタキタ   リズムをとるのに、日本語の影響で狂ってしまった例でした。       ブログの人気投票にもご協力を。以下をぽちっとお願いします。

Profile photo of KAZ (英語喉著者・当サイト編集人)
「からい」

June 9, 2017

店内に入ったら、ここはエルサルバドルかと思ってしまうようなレストランが近所にあって、味も、値段も、お客さんも、音楽もラテンの世界なのですが、、   辛いサルサを持ってきてもらって、タコスにつけて食べて、英語圏に連続で22年ぐらい住んでいるのにも関わらず、おもわず   SPICY   といいそうになったのだが、どう考えてもタコスにつけるサルサは   HOT なわけです。   日本語では、SALTYも、SPICYも、HOTも 「からい」なんですね。 ブログの人気投票にもご協力を。以下をぽちっとお願いします。

Profile photo of KAZ (英語喉著者・当サイト編集人)
超絶・同時通訳 コーミー氏の議会証言

June 8, 2017

日本のマスメディアよりも一歩先にお届けします。元FBI長官、ジェイムスコーミー氏の議会証言の同時通訳をしてみました。(超絶ギタリストケリー・シモンズ風に言うと)、「各の違う同時通訳」をお聞きくださいw。 後で自分で聞いたら、「I WOULD」を、「お願いしたいんじゃけどね」と訳していたところと、I’m sorryを難易度の高い「さえん」を咄嗟に使えていたところがお気に入りです。 オバマ大統領の広島演説の同時通訳は3万人に見ていただきましたが、今回はどうかな? ブログの人気投票にもご協力を。以下をぽちっとお願いします。

Profile photo of KAZ (英語喉著者・当サイト編集人)
ウーバー事件

June 3, 2017

駅からうちに帰るのにウーバーを読んだら、台湾出身の人で、今日、ウーバー一日目で、ワシが最初の客ということで、運転手さんのテンションが高かった。 自分も大学時代には台湾の友人が多かったので、相手が台湾人だと、前から友達みたいな感覚になる。 普通のタクシーの運ちゃんも元外国人であることが普通なので、話し始めると、かなり、突っ込んだ話になる。 今日の人は離婚歴があり、その相手の性格、米国に住んだ年数、グラフィックデザインのソフトウェアは、クラウドがいいよ、、とか色々話に花が咲いた。 中国人とか韓国人にいっつも言われるけど、あなたは普通の日本人に比べて英語ができますねと。 大したこと言わなくても、発声が深い感じだったら、あれ?と思われます。 英語って、内容じゃなくて、発声じゃないかと思います。 ブログの人気投票にもご協力を。以下をぽちっとお願いします。

Profile photo of KAZ (英語喉著者・当サイト編集人)
ボイストレーニング 日常生活から工夫して変えましょう

June 1, 2017

英語の発音の練習は究極的には発声の問題です。 これまで多くの人を教えさせていただきました。 スカイプでやっていたので(最近はZOOMというのを使っています)、スカイプにこれまで教えた方々全員の登録がしてあり、膨大な数になっています。 究極的にはネイティブと限りなく近くなるかどうかは声帯を力ませずに言えるかどうかにかかっていますが、このマスターは日常生活から変えないといけないのかもしれません。 体をリラックスさせる必要があります。 歩くとき、立っているときは、英語喉の最初のレッスンのほうになる外国人風の立ち方を実践してみてください。 それから、これは、実践者のかたに口頭で指示してきたことですが、ここに書きますと、 寝るときは、横向きで寝る。 あおむけだと、胸の骨格の問題で、深く息を吸うことができません。 横向きで寝れば、深呼吸を持続しながら寝ることになり、朝起きたときに、声が深くなっています。 犬でさえ、横向きで寝ていて、寝息は深呼吸です。 ただし、ベッドがふかふかでないと実践できません。畳に布団で横向きは体が痛くなりますので、クッションなどでの工夫がいるでしょう。 気を付けてくださいね。 おそらく、英語の発音がもともといい人は、このスタイルで寝ておられるのではないかなと想像します。 普段からリラックスできる姿勢を維持していれば、肩こりになりませんよ。私は肩こりにあまりなりません。 肩こりは日本の生活習慣(床に座る)ことで起こることではないかなと思います。 そもそもアメリカ人は肩がこるとか言っていません。背中(BACK)が痛いと言っている人は多いですが。あと、アメリカ人はひざの手術をする人が多いです。なにか、例のリラックス姿勢に問題があるのかもしれません。ひざが、ロックした感じになりますので。 ネイティブの姿勢にすると、発声はしやすくなりますが、ひざや背中が痛くなっては困りますので、気を付けて実践してくださいね。 ブログの人気投票にもご協力を。以下をぽちっとお願いします。

Profile photo of KAZ (英語喉著者・当サイト編集人)
Do I speak three languages or four???

May 29, 2017

When people ask me how many languages I speak, I say three (Japanese, English, and Spanish). I sometimes want to say four counting my native Hiroshima dialect as one. Here is a comparison of standard Japanese and Hiroshima dialect using the hand gesture chart that I filled up using Hiroshima dialect expressions long time ago. […]

Profile photo of KAZ (英語喉著者・当サイト編集人)
バイリンガールのチカさんがVとBを発音しているとき、、

May 23, 2017

バイリンガールのチカさんがVとBを示されているのですが、Vを発音するときに、間違ってBになっているところがあります。 I bought a vestをI bought a bestとおっしゃっているところがあり(最初のもそうだけど、2回目のが特にB、、3回目ぐらいでVになる)、そこから、なんとか修正されて正しくVになっています。 細かいですが、VがFになるところもあります。 Vを口の中の摩擦と考えて教えようとすると力んでしまいネイティブでさえBとなってしまうということでしょうね。あくまでも、たまたまそうなっただけで、当然、チカさんはネイティブなわけですが。   英語喉流の正しい説明は以下の通りです。 これは余計なコツかもしれませんが、Bが普通でそれをVに昇華させるのではなくて、VとBは別物と考えるか、Vが普通で、唇を面倒だけどしめたらBという感じで考えたらいいのかも、、、。   ブログの人気投票にもご協力を。以下をぽちっとお願いします。

Profile photo of KAZ (英語喉著者・当サイト編集人)
ワンオクの曲がアメリカのヒット曲しか流さないチャンネル(サテライトラジオ)で流れていた!

May 16, 2017

いつもヒット曲しかかかっていないラジオ局(サテライトラジオ)で突然、ワンオクの曲がかかり始めたので、歴史的瞬間だと思って、記録に残しました。 日本の音楽がアメリカで流れたなんて、「上を向いてあるこう」とか、ラウドネス以来じゃないでしょうか? それも、私が自動車でいつも流している、売れている曲しかかからないチャンネルです。 家に帰ってきて駐車をしているときに、流れ始めました。 ブログの人気投票にもご協力を。以下をぽちっとお願いします。

Profile photo of KAZ (英語喉著者・当サイト編集人)
どうやったらマスターできるか?

May 12, 2017

自分はSASプログラミングというのはできるのに、PYTHONとかPHPとか頑張ってもできません。何か考え方が悪いのかもしれないと思っています。 ちょと関連するのですが、クラシカルなメロディーをエレキで速弾きするというジャンルの演奏を将来的に練習したいなと思っていて、その際、教則本がいるのかなと思っていましたが、自分の人生の中で教則本で成功したことがありません。どうしたら、上達するかなと考えていたところ、ふと思いついたことがあります。 長い間生きていると、多くのクラシックのメロディーを知っています。その記憶をたよりにギターで再現すればいいんじゃないかと思いました。あるいは、YOUTUBEでパッガーニの音楽を聴いて、真似すればいいじゃないかと思いました。 ケリーサイモン氏の教則本は欲しいなと思っていますが、アマゾンでみたら、挨拶のところで、自分は自分で真似したということがかいてありました(以下のURLで紹介した本でだったか、他の本でだったか忘れてしまいました)。 たぶん、英語の学習でも似たようなことがあるんじゃないかと思います。 よりやり方がというのがあるはずです。 https://www.amazon.co.jp/%E3%82%AE%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%82%AC%E3%82%B8%E3%83%B3-%E8%B6%85%E7%B5%B6%E3%82%AE%E3%82%BF%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%88%E9%A4%8A%E6%88%90%E3%82%AE%E3%83%97%E3%82%B9-%E5%AD%A4%E9%AB%98%E3%81%AE%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%B7%E3%83%83%E3%82%AF%E5%90%8D%E6%9B%B2%E7%B7%A8-CD%E4%BB%98%E3%81%8D-%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%9F%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%83%A0%E3%83%83%E3%82%AF/dp/4845618370/ref=sr_1_10?ie=UTF8&qid=1494602553&sr=8-10&keywords=%E3%82%B1%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%A2%E3%83%B3 ブログの人気投票にもご協力を。以下をぽちっとお願いします。

Profile photo of KAZ (英語喉著者・当サイト編集人)
個々の音から始めよう

May 11, 2017

どんなに英会話を勉強しても、ネイティブが日常的に言っている言葉が聞こえにくいとすると、それは個々の音のレベルでつまずいているのだと思います。基本から見直す必要があります。 例えばですが、 Rの音はどう発音しますか? と聞きますと英語を30年、40年勉強していても、たぶん ア~~~ とおっしゃると思うのですが、 それはアルファベットの名称です。 正確には犬がうなるような音で、 うううううううううううう~~~ みたいなのがRの音なのです。 自分は大学生の時ぐらいから、意識的にはそれに気づいていたし、下手をすると中学校の時から無意識のうちに知っていたかもしれません。 それは、ただ単に、それが聞いたとおりだからです。 個々の音のレベルで聞こえて初めて、その音が重なって単語や文になったときに、全体が聞こえます。 音の一個一個から勉強しなおすというと大変なように聞こえるかもしれませんが、実際は40個ぐらいの音ですので、まずは基本のところを抑えるべきです。 個々の音のレベルを抑えたら、あとはその個々の音の組み合わせになります。 剣道の小手、面の連続技がありますが、小手ができて、面ができて、小手面ができます。 最小単位である個々の音から始めるのが正しいです。 ブログの人気投票にもご協力を。以下をぽちっとお願いします。

Profile photo of KAZ (英語喉著者・当サイト編集人)
KIMさんの英会話グループ

May 6, 2017

KIMさんの英会話グループの録音ファイルです。2週間に1回ぐらいお願いしています。参加していただいた皆さん、ありがとうございました。 www.nippondream.com/file/Kim_group_05_06_2017.m4a   ブログの人気投票にもご協力を。以下をぽちっとお願いします。

KAZ (英語喉著者・当サイト編集人)

Profile picture of KAZ (英語喉著者・当サイト編集人)

@kuekawa

active 17 hours, 13 minutes ago