Blog

色々な英文を探すために便利なサイト

色々と教えていただいたので、まとめておきます。

これがかなり強力だと思いました。

english-corpora.org/coca/

その他

https://www.vocabulary.com/

ludwig.guru

https://context.reverso.net

日本語で

https://ejje.weblio.jp/sentence/

動画でその表現が使われている場面を見たい場合はこちら。

https://youglish.com/ (スペイン語やその他の言語も検索可能)

https://getyarn.io/

Despite +that節って間違い?

ソーシャルメディアのコメントで、私が、despite + that 節を使ってコメントを書いたら、えらく、それを文法間違いだとバカにする英語話者(ネイティブかどうか分かりません)がいました。

適当に書いてみますと、こういう言い方が普通ではないということです。

Despite that you don’t like coffee, you are still drinking it.

Despite the effort, you failedは正しいです。つまり名詞、あるいは名詞と同一のものが来ると言うことです。

私自身、そんなに使う表現ではありませんが、気が付きませんでした。そもそも、会社の仕事で書くときには使いません。くどくなるからです。

確かにネットでは間違いだと書いてありますが、実際には、ちらほら使われていることに気が付きました(YOUTUBE動画を以下に掲載)。The Internet says “despite” can’t take the that-clause, but I hear people say it that way in these videos.

アメリカ人に意見を聞きますと、妻は、え?別にいいんじゃない、普通に聞こえるけどと。英文学でPh.D.を持っているアメリカ人は、う~ん、間違いだと断言できない。カナダ人でVOICYに出演してくれている友人は、間違いだと思うけど、聞いていて、despite thatと聞いても、メンタル的にdespite the fact thatと頭で置き換える感じで、聞き逃していしまう、、、とのことです。

ただこれらのビデオを探す上で、たくさん聞いたのは、despite that それにもかかわらず、、でした。だから、丁寧に聞いてdespite + that節のものをピックアップしました。