ハワイアンウェディングソング

FBで書いたこと: 電話だけで一緒に働いている中国人に、私の名前が、日本人の名前だと気づかれないことがある。 昨日は、日本人だというと、「ハワイの名前かと思った」と言われた。それは私の苗字のUEKAWAが微妙に日本人だと気づかれにくい文字の配列であるUEのせいだと思う。ハワイ選出の議員さんでダニエル井上さんというかたはINOUYEというふうにUEの部分をUYEとつづっていたが、UEという文字のつながりは、正しく読んでもらうのが難しい。 「うえカワ」は確かにハワイアンウェディングソングという歌にでてきそうだ(プレスリーが歌ったことで有名)。 以前はもう1年以上、電話上で話している中国人に、実際に会ったときに、目の前にいるのに、全然、気づいてもらえなかった。東ヨーロッパの人かと思っていたので、気づかなかったそうだ。たしかに、KAZという名前の人があのあたりにはいるし、~AWAで終わる名前がある(最近PILAWAという名前の人にあった)。 こっちは、相手が中国人だというのを100%確信してコミュニケーションしているときに、相手にはこっちが日本人だと気づいてもらえないときは、なにか寂しい気がして、小学校のときぐらいに、人にトイレに一緒に行こうといって、断られたときの寂しさを感じる。 プレスリーのハワイアンウェディングソングどうぞ。 https://www.youtube.com/watch?v=EAPokxi_VRg ついでに英語喉動画どうぞ。ランダムに紹介。