瞬間的に聞けるようにならない人に

英語喉で、英語がクリアに聞けるようになった人には、聞こえない人の気持ちが瞬間的に分からなくなる。 あたかもラジオのチューニングが合うように、なんでも聞こえるようになってしまう。 私はテレビを見ていて、スペイン語と英語の両方が出てくるような番組が出てくると(例えば、昨晩、トラベルチャンネルでエクアドルが紹介されていた)、英語もスペイン語も当たり前のように聞こえてくる。意味も分かる。こういう経験を多くの日本人にしてもらいたい。 英語がまだ音として聞けない人は英語を日本語のように聞いているのである。その原因は、従来の形で英語を勉強しすぎたためだと私は感じる。なぜなら、英語をほとんど勉強していない人に教えたら、ほとんど全員が、当たり前のように英語がクリアに聞こえるようになるからである。 英語を英語として聞く必要があるのだ。そのために、私は通勤途中にアドバイスとして3本とったのでした。 [audio:http://nippondream.com/file/kaz_09_20_2011a.MP3|titles=kaz_09_20_2011a] 直リンはここをクリック。 [audio:http://nippondream.com/file/kaz_09_20_2011b.MP3|titles=kaz_09_20_2011b] 直リンはここをクリック。 [audio:http://nippondream.com/file/kaz_09_20_2011c.MP3|titles=kaz_09_20_2011c] 直リンはここをクリック。  

Skip to toolbar