NipponDream

英語力を向上させる英語喉SNS。Learn Japanese w/ Japanese learners of English!

このサイトでは英語をマスターするために、4つのことを皆さんと一緒に実践します。ぜひ、ご参加ください。On this site, you can practice Japanese by doing the following things together with Japanese learners of English.  Please register so you don't miss anything.

    • 英語喉50のメソッドの本+レッスンの全てを網羅したオリジナル動画で特訓(有料スカイプコースもよろしく)。Lerner of Japanese should practice choppy Japanese by doing the opposite of Eigonodo.
    • LANG8を使って英語を書く練習。Let’s use Lang-8 to practice writing Japanese.  Japanese members will be helping you refine your vocabulary and grammar.  It would be good if you can make comments on Japanese members’ essays! CLICK HERE.
    • 1ヶ月に1曲づつ歌を使って、発声の練習。Practice singing in Japanese, one song per month.  Join the group.
    • SKYPEをつかってネイティブと会話。Japanese members will be speaking with you in Japanese and English, so we can learn each other’s language.CLICK HERE.
  • FACEBOOKの英語関係のグループ(英語教える教わる楽しむ Teach, Learn, and Enjoy English)で持論を展開したら、「日本でも英語喉という本を書いている人がいます」とコメントをいただき、「そんな変な人がいるのですか」とレスしました。

  • Hotel California、練習してます。キーが高くて原曲のまま歌うのはとても難しいので、半音下げて録音するつもりです。♭1でもサビは苦しいですけど、この音程で安定して歌えるようになれば、ほかのキーの高い曲もうまくなるに違いありません。練習曲としては最高の選択をしたと思っています(難しいけど)。最近Eaglesを久々に聴き始めました。最高の音楽ですね。名曲多すぎ。初期はグレンフライの歌が多いですが、後期はドンヘンリーが多くヴォーカルをとっています。彼のような声は日本人に出すことができるのか。英語喉からの解決法を渇望します。

    • 僕は実はHotel CaliforniaのアルバムからはNew kid In townが一番好きです。確か当時ベスト・ヴォーカル・アワードかなんか受賞したと思います。その他好きな曲は一杯ありますが、自分では歌いたくても歌えないのばかり(笑)。コーラス・ワークが大事な曲も多くて、独唱では駄目というのもありますね。YukiさんならHotel~もオリジナル・キーでいけるのではと思ってましたが、矢張り難しいですかね。でも半音下げる程度なら、充分でしょう。ドンヘンリーは本当にオリジナルでアメリカでも彼みたいな声を出す人はあまりいないんじゃないかな。Yukiさん流の料理の仕方が楽しみです。

      • あのアルバムは奇跡ですね。1~4までの珠玉の4トラックがすごい。強いて言えばWasted Timeですかね。ハマった頃は前半ばかり聴いてましたが、いま聴くとThe Last…[Read more]

  • 風邪を引いて声が出ないまでひどい状態になって回復途中なんですが、英語をしゃべる際には今までのどの奥から声を出すようになるようです。そうじゃなきゃ日本語もしゃべるのが苦しい状況だったので完全に強制ギブス状態でした。それが一番喉に負担がかからず楽に喋れるというのがあるようです。ちょっと苦しいんですけどね。胸から響く感じにしゃべるついつもないっています。
    http://gdi2.tumblr.com/post/103452497240 風邪ひきベントボックス 笑
    回復後声変わり!?になるのかどうかちょっと様子見ています。

    • 喉が痛いと、痛さを最小化するためか、リラックス度が高くなるようですね!

    • Tのときに、口発音っぽくなっています。これは音が舌の位置で鳴っているかんじ、あるいは、舌の勢いでTを鳴らしている感じです。気をつけてみてください。

      • ありがとうございます。このまま上手くクセがつくこと祈ってます。 Tの時の発音を思いだして、発音すると、軽く上から出してるくせが確かに有りご指摘で気が付きました。意識して改善に使います。

  • 英語喉・カズの英語ボキャビ教室【#005】on チャレンジャー号

    これだろうと思ったスペルと意味で検索して正しいスペルをつきとめているのですが、今回はarthritis と intrigue を探すのに時間がかかりました。
    cells 細胞、監獄

    http://ejje.weblio.jp/content/cell

    arthritis 関節炎 rheumatoid arthritis リウマチ性関節炎

    http://ejje.weblio.jp/content/arthritis

    repository…[Read more]

  • https://audioboom.com/boos/2636974-halleluhjah

    11月のUploadです。曲は”Hallelujah”です。当初はBon Joviのヴァージョンを狙っていたのですが、どうもピンとこない部分が多かったので、KD…[Read more]

    • これは総合的にに素晴らしいですね~。またしてもBARが高くなりました。

      発音上の注意としては、TとかTHとかDのような舌が口のなかで、くっついたりする音で、口発音っぽくなっています(その瞬間に首の根元がなりにくい状態)。

      • 感想とご指摘をありがとうございました。
        自分としてはD、とくに単語の最後のDは苦手意識がありました。TとTHは特に難しいとは感じていませんでしたが、発音喉のLesson27を読み直してみると、かなり舌に力が入っていたようです。ブルブルを強制的に起こさせようという意識があったと思います。1番の歌詞の後半でIt goes like the forth, the fifth, the minor falls, the major lifts,の部分はthの嵐ですから、ここをしっかり練習して滑らかな流れをつかみたいと思います。

    • すごい!本物のスタジオ作品ですね。サウンドプロダクションっていうんですか、想像もつかないのですが、自分には到底できないことを目のあたりにすると「すごい」としか言いようがないんです。私は地味にエフェクトもダビングもなしで一発録りをやっていくしかありません。

      • 自分は今度はドラムマシン入れてみます〜

      • いえいえ、実はこの程度のサウンドではスタジオとの差が大きすぎて、実際の録音には使えません。ただ、最近アーティストがホームスタジオで作った音をプロのスタジオで仕上げるケースが多いんですが、途中にプロのオペレーターが入ってサウンドを調整するわけです。
        Dawはなんとなく難しそうですが、結局はユーザーとしての使い方を覚えればいいだけのことで、例えばプログラマーがプログラムを書くようなこととは違って、それほど高度な知識はいりません。私はDawソフトにProtoolsを使っていますが、Kaz先生が使っているAudacityもほぼ同じ機能を備えています。ゲーム感覚で遊べるので結構面白いですよ。

        • https://audioboom.com/boos/2675197-hallelujah-2

          Kaz先生に指摘していただいた点に留意して、Hallelujah第2弾を録音してみました。第1弾の録音ではアレンジに凝ってみたり、ここ英語喉での目的とは違った方向に頑張ってみたりしていましたので、本来の目的、発音を良くして歌のレベルを上げる、という原点に立ち返り、ひたすら歌だけを入れてみました。自分なりにちょっとつかみかけたところが出てきています。例えばRの響きは歌の中で、とくにロングトーンの中ではとても難しかったのですが、とにかく喉に落とす、という意識でやると結構それらしい響きが得られるような気がします。歌もそうですが、ついつい他のことに気が行ってしまって、英語喉50が全然進まないので困っています。^^;

          • 確実に、以前、指摘させていただいた問題の頻度が減っています!

            • そうですか!ありがとうございます。Kaz先生にそう言っていただけるのは本当にうれしいです。
              今のところ、とりあえず喉から発声しよう、ということに集中していますので、ゲップ位置とアクビ位置の使い分けが出来ていません。
              Hallelujahの最初のHaのaと最後のjahのaとは聴いた感じで音が違うようで、最後のjahのaは深い感じかな、というようなふうに自分なりに進めていますが、まだまだ癖になっていないので日本語っぽい部分も多く、改善の余地がありすぎです。

  • 英語喉・カズの英語ボキャビ教室【#004】on チャレンジャー号

    Kazさんいつも貴重な動画ありがとうございます。下記は復習した結果です。
    I think your quetions have been right on. 私はあなたの質問は的確だと思う。

    http://ejje.weblio.jp/content/Right+on!

    in my previous email to you 私が以前送ったemailの中に
    at my previous address 以前の住所で

    http://ejje.weblio.jp/content/previous

    Isn’t it a…[Read more]

    • これは、ありがたいです。YOUTUBEのほうから、これにリンクが張れるかな??

  • 何者????すごい。

    • 確かにすごいですね。おネエ世界だけで埋もれてしまうには惜しい存在だと感じます。

      中世ヨーロッパの教会では、聖歌隊で高音部を受け持つカストラートと呼ばれる去勢軍団がいたようですが、ひょっとして?

      男性としての声も素晴らしく出ていますから、岡本知高さんのように変声期を迎えることがなく高音をだしているソプラニスタではありませんね。あくまでもファルセットとして強く鳴らしているわけですから、カウンターテナーというのが一番合っているのかもしれません。

      どういうバックグラウンドの方かわかりませんが、専門の勉強をしたというよりは、自分流にやってみたら出来てしまった、という感じに聴こえます。それにしても「色物」で終わるには惜しい。

    • 10ヶ月、日本語を丸暗記しつづけたら、それ自体には効果があるのでしょうか??

  • 中間報告番外 女性のスポーツ選手を調べていたのですが、テニスのクリム伊達公子選手は、どうでしょうか。

  • 今月は、The Beatles – In My Life に挑戦したいと思います。出遅れた分は、週末の連休で追い上げたいと思います。

    • これは私自身、何度も歌った曲です。

    • 永遠の名曲ですね!
      余計なお世話かも知れませんが、この様にゆっくり歌える曲の方が、口発音になりにくく、Mopさんの歌唱力が100%生かせる様に思います。

      • Bette Midlerが歌って、兵士たちがし~~~んとしている風景(映画より)。

        • 大好きな映画、大好きなシーンです。

          • みなさんコメントありがとうございます。打てば響く、おまけに喉も響くようになる(笑)この英語喉のサイトは私の貴重な情報源です。
            わりと楽に歌えるかな?と思った「In My Life」ですが、コメントも頂きましたし、すこしでも成長を感じてもらえるようトライしてみます。紹介していただいた映画「フォー・ザ・ボーイズ」も今度見てみようと思います。

            • 素敵な詞ですね。ピアノソロも素晴らしい。ギターでコピーされるんでしょうか。毎回Mopさんのギター演奏は楽しみです。

            • MOPさん、弾きながら歌っとるんですか?

            • 今までは弾き語りを録音していたんですが、先月の Miranda Lambert の曲はギターを先に録音してその伴奏を聞きながら歌を録音してます。女性ボーカルでキーが高いので普通ならコードを相対的に下げて演奏するのですが どうしてもあのギター伴奏をコピーしたかったのでコードはそのままでギターのチューニングをかなり下げて対応してます。特に6弦はベロンベロンで押さえ方がわるいとチューニングがすごく狂うので苦労しました。

  • eigonodo posted an update 5 days, 16 hours ago

    英語喉実践者のかたで英検1級合格されたということです。おめでとうございます~

    https://pbs.twimg.com/media/B24nbaDCcAAISNa.jpg:large

  • ムネリンにとって大切なのは英語発音であることが判明。

    • 引用「コミュニケーションをはかるとか考えてない。とりあえず発音を、、」。英語喉の精神に通じるものあり。

      • mop replied 1 week ago

        川崎選手の発音、素晴らしいと思いました。メジャーに行ったばかりの頃は、もろ日本人ぽい発音でそれで笑いをとってる印象があったのですが、この動画では全然違って喉鳴ってますね。コミュニケーションのことは考えてないと言いながら中南米の選手にはスペイン語で応援して、怒るときは日本語でそして発音を大事にしているその姿勢は、なによりコミュニケーションを大事にしているからだと思いました。

        • さらに感心したのは、彼が日本語のときも、英語のときも、同一人物であることです。

      • 「とりあえず発音」をって言えるっていうことは発音が正しく出来る自信があるってことですよね。さすが九州人。

  • 埼玉県出身 Koichi Wakata氏。かなりすごい。西日本人優位説へのアンチテーゼ。

  • Load More

Activity Streams

@

Not recently active