View Profile

Base

Nickname

art

Gender

Male

Age

68

Relationship (optional)

Married (結婚している)

Location (city or prefecture, country)

Saitama, Japan

Please introduce yourself

2010年1月頃に『英語喉』を購入、2011年秋からときどき読み返していました。本職は情報学(戦略ゲーミング)の研究者です。最近の趣味は実用を兼ねて英語教育法研究の研究です。河野守夫氏の著書に音節長の平均と標準偏差にデータが書かれており、英語が224ms/85.ms、日本語が145ms/27.8msとあります。やさしいはずのノンビリ英音節の認識と結合に挑戦中です。AMAZONの『機関銃英語』のカストマーレビューecoboost氏の「喉発音と3ビートを毎日練習しました。すると練習してから4ヶ月半経過した時に、アメリカのラジオの単語が9割程度ききとれている自分にきずきました。今ではアメリカ人の会話の英単語はほとんどききとれます」に刺激され、学生の夏季休業を利用して、2013年9月20日頃から、聴いた生英語から英語習得できる3年後を目指して、3年計画を実践中です。途中経過は積極的に公開しています。他の挑戦者もぜひ経過と工夫を公開してください。「喉」の前提となる実績は、進学校のレベルの高い英語授業についていけず赤点の山、大学卒業後から、情報工学を専攻していたので自然言語処理にも興味があり、独自に英語とは何かを考え始める、学校英語(受験英語)とはまったくことなる制限英語から発展させることを知る、独自に学習課程を立案、7年くらいあと、Toefに4度挑戦、フルブライト留学の最低限ポイントをクリア、研究計画提出、面接試験を経て、家族手当がついたので4人家族全員で、オリンピックの地、南カリフォルニア大学大学院(Safety Management)へ。40年前に英語喉を知っていたら人生が変わっていた。2014年4月から数名の学生とVOASPでビジネスプレゼンできることを目標に共同学習を始めた。Content and Language Integrated Learningを目指した。中高で発音教育されていないことに気付くの遅かった。9月からUekawa Methodで発音特訓主体に変えた。当初の目標は1年先になりそう。英語教師を初めて演じて、一人の学生に一人の教師、すなわち英語コーチ方式にすべきと考えるようになった。大学では、会話はAクラス、文法はBクラス、TOEICはCクラスなどらしい。根性のスポーツは昔話、一流の選手はコーチがついている、コーチの後ろに専門別サブコーチがついている、解決策はこれしかなさそう。参考情報→ https://youtu.be/oHM-te5ec5c

Nationality & First Language

Japanese & Japanese