Course

「素敵な声」にするボイス・ストレッチ講座

0 out of 19 steps completed0%
4 Lessons

登録メンバーでないかたは、こちらから、本サイトに登録の上、ご参加ください!

現在の進歩状況を示すバー。

0 out of 19 steps completed0%

自分は声がいいとよく言われます。昔のピアノの先生に「声がいい」とほめられて、自分でもびっくりです。

なぜびっくりしたかというと、、、わざと声を良くしようと思っているわけではないからです。

自分が努力をしているわけではないものをほめられても、え?という気持です。

最近、日本語を勉強している外国人向けの動画を作りはじめましたが、なんと、外国人にも声を褒められることが何回も起こりました。例えば、ある動画(ここをクリック)で以下のようなコメントをもらいました。声がいいからポッドキャストをやってくれたら、自分は聞きますよというコメントです。自慢ではありません。本当に自分でもびっくりです。

 

 

 

 

さて、私が、まだ海外に出たことがなかった大学1年生(18歳)の時の声はここで聞けるのですが、現在のような深みがありません。つまり、工夫により声は変わりうるということだと思います。

本コースでは、声を良くすることを目的とします。本courseは全レッスンを終えたら終了ということではなく、英語の勉強前に繰り返してみてください。

ヒント 1:寝るときに横向きで寝るようにすると、深呼吸がしやすく、夜中じゅう、深く息をすることになり、声が深くなると考えています。

ヒント2:録音時のマイクも声の響きをうまく伝えてくれます。私が使っているのは、動画にも登場しますが、RODE NT1Aですが、お勧めです。(2018年の段階で)10年使っていますが、びくともしません。上でも紹介しましたがこの動画や他の動画でも使っています。PCにはICICLE(おすすめです、、こちらをクリック)でUSB接続をしています。