英語喉ワクチン集団摂取方式にて、発音できて聞き取れる日本人を増やす

私の小学校の時の悪夢、、、担任の先生が、来週、集団接種です、親のサインもらってきて、と言って、プリントを配るです。 文句が言えません。日本脳炎予防注射とか。 http://blog.with2.net/link.php?709532:1932 さて、山口大学さんとのコラボで、突然、英語喉を教えるということをしていて、まずまずの結果がでています。 SKYPEを通じて教えさせていただきました。技術の自体、すごいですね。 すでに、部分的には紹介しておりましたが、これが6人の学生さんを教えた時の全授業風景の記録です。 これは40人の学生さんを教えたときの、前授業風景です。 次は120人のクラスを教えますが、まさに、予防接種方式です。 これはパイロットスタディーみたいなものですが、TOEICとかの試験を受ける直前に、英語喉接種をするグループ、しないグループに分けて、結果を比べる実験ができそうです。 ワシントンDCでのボランティアがネットの批判がひどくて、できなくなりましたが、このように、たくさんの学生さんに教えることができて、非常にラッキーでした。

Skip to toolbar