英語喉セミナー、楽勝でご二人の発音と聞き取り能力をパワーUP

本日は、こちらに住んでおられるかたお二人を英語喉指導させていただき(有料)、1時間半にて、結果を出すことに成功しました。その効果の音声(男性のみ)をUPします(許可していただきありがとうございます。この音声をきっかけで英語喉をがんばろうという気運が生まれることでしょう)。 英語喉セミナー前の英語を録音させていただきました。 [audio:http://nippondream.com/file/dc_residents_09_24_2011a.MP3|titles=dc_residents_09_24_2011a] 直リンはここをクリック。 セミナー1時間半終了後、テレビを聞いていただき、その感想を述べていただきました。録音の声はお一人だけですが、もう一人のかたもばっちり、同じ経験をされました。 [audio:http://nippondream.com/file/dc_residents_09_24_2011b.MP3|titles=dc_residents_09_24_2011b] 直リンはここをクリック。 英語喉セミナー後の発音です。ほとんど完璧だと思います。 [audio:http://nippondream.com/file/dc_residents_09_24_2011c.MP3|titles=dc_residents_09_24_2011c] 直リンはここをクリック。 しかし不思議ですが、この最後のところは、受講者のかたは英語喉の発音記号をみて読んでいるのではなく、またいきなり弁当BOX素材を読んでおられるわけですが、完全に発音がネイティブ化しているのは、私が読んだ手本をてがかりに、まねされているわけです。喉でやれば、聞ける、まねることができるということですね! お二人は、英語喉はもちろん、今日が、初めてでした。これからの英語喉の旅を楽しんでください!

Skip to toolbar