Monthly Archives: June 2008

英語耳 VS 英語喉

http://app.sightspeed.com/current/viewmedia.php?uid=121136&mid=rrz96771jvuh7n3zjjms46xpapdrry1p&refid=1&locale=ja_JP Gの発音法について、英語耳と英語喉がどう違うかを示してみました。 <上のリンクは切れています。以下をかわりにどうぞ> ブログの人気投票にもご協力を。以下をぽちっとお願いします。

Posted in | Leave a comment

字を書くのが面倒になったけど、動画のほうが信頼できないので(消えてしまう可能性あり)、字で書く。 字というのは罪作りな存在じゃ。前は「文がかける、本を読む=頭が良い人」というイメージがあったんじゃけど、かえって本とかを読まずに観察で学べる人も、世の中にはたくさんおるということが分かった。当たり前だったかもしれん。 大学に入りたてのころに、京都東山の中華料理屋でウェイターをしたんじゃけど、そのとき、あるお客さんが、「よく見て、学べよ」とゆうてくれちゃった、、、のにもかかわらず、全くそれを無視してしもうた。全然、見て学ばんかった。 見て学ぶ、聞いて学ぶ、、、というのがものすごく大切じゃと思う。 去年、アメリカ人の子供にギターを教えたんよ。本を与えて、コードを覚えろといったら、分からんと言うんじゃ。コードゆーのは、左手の指でどこを押さえるかとゆう問題なんじゃけど、コード表を見たときに、どっちが左か右かがわからん、ゆーんよ。あと、どの指でどこを押さえてえーんかがわかりにくいんじゃねえ。 で、じゃあ、わしのやっとるとおりに、やりんさい、、、とゆーて、目の前で見せたら(別のギターを持ってきて)、すぐにコードをマスターしよったんじゃ。 つまり、本に書いてある記号的なコード表は分からんが、実演を見たら、すぐに理解できたんよ。 最初のとこで、お前は才能がない、、、と考えてしもうたら、どうなったじゃろうか。 (わしゃー、小学校のころピアノやりょうたんじゃけど、楽譜がよめんかったけん、全然、うもーならんかった。音楽性がなかったわけじゃのおて、記号の世界が理解できんかったんじゃろーて) 世界で一番ギターのうまい、、、人の一人のエドワードバンへーレンは、ギターのネックの後ろの20フレットのところにマジックで線を引いとるんじゃって。YOUTUBEでそれを氏が説明するには、「何年ギターやっていても、おぼえられんのじゃ」と笑顔で説明しとったよ。 才能とはなんじゃろう、、、と思わされるエピソードじゃねえ。 ちなみに、わし自身も、ギターを弾くんじゃけど、ほとんどアドリブじゃし、そもそも楽譜が読めん。アドリブのほうが簡単じゃ、、、という事実もある。そもそもアドリブじゃないギター演奏はギター演奏ではないという気がしてならん。基本的に。これ分かるかのお。 なんで急に広島弁になったんかいのお、、、とおもーとる人がおるかもしれん。わしは、家におじいさんとおばあさんがおったけえ、広島弁でも、古い広島弁が喋れるんじゃ。もしかしたら100年ぐらい前の広島弁かもしれんよ。文化的な継承ということを考えたら、ものすごい貴重なことじゃとおもーとるけえ、それで書くことにしたんよ。 ものすごい表現がよーけあるよ。NOのことを「うんにゃ」とか、「うんねのお」っていうんじゃけど(ウン=YESの否定形じゃろ)、文法的に西洋言語に近いんじゃなーかと思うことがあるよ(ちょっと大げさじゃけど)。 だいたい自分のことを「わし」ともゆーとらんかった。「わえ」ゆーてよーたんじゃ(複数形は「わえらー」)。女は「うち」じゃ(複数形は「うちらー」)。  中学校のとき広島市内に転向した友達がおって、市内では自分のことを「俺」と呼ぶゆーてよーたんじゃけど、なにを*ちょーけとる*んか、、、とおもーたよ(漫画の主人公みたいなじゃねーかー)。で、広島市のことを市内、市内、、ゆーて呼ぶんじゃけど、これもなんか変じゃとおもーたよ、、、自分のすんどるとこが世界の中心みたいな言い方じゃろ(メキシコの人がメキシコ市のことをメキシコと呼ぶのに、ちょっとだけにとる、、、メキシコの地方に行って、わしはメキシコから来た、、、ゆーてゆんじゃけど)。 今でも広島の田舎の人間に「俺」ゆーていえー、ゆーのは、踏み絵を踏むみたいな違和感があると思うよ。「僕」はましじゃ。学校で使うけーねえ。 関西にはなごーおったのに、関西弁マスターせんかった。ばかじゃったのお、、、と思う。でも聞き取りは100%できるけえ、今からでもマスターしよーとおもーとる。(東京の人は、広島も関西じゃ、おもーとるかもしれんけど、広島じゃあ、関西ゆーたら近畿地方のことなんよ。東北が関東じゃないのと同じなんじゃ。) 大学のときに、兵庫出身じゃのに、広島弁をマスターした奴がおった。広島弁を喋るわしの級友がたまたま、そいつのつれじゃったんじゃけど、それから広島弁を学んだんじゃ。観察で、広島弁マスターしよったんよお。ほんまに尊敬するし、今思い出しても笑える。ほんまにユニークな奴じゃった。今、どうしょおるかのお。おったら、メールくれーや。 ブログの人気投票にもご協力を。以下をぽちっとお願いします。

Posted in | Leave a comment

古い動画のほう

いま、たまたまサーバーの調子が悪いそうです。待っていたら、見れるようになるのだと思います。 ブログの人気投票にもご協力を。以下をぽちっとお願いします。

Posted in | Leave a comment

日本人離れ

これまで動画で示したのは、ね、できるでしょう、、、皆さんもできますよ、、、ということが目的だった。日本人が国産ネイティブ発音を実際に示すのは史上初だったとは思うが(皆さんにもできます)、もうずいぶん前に日本人離れした英語を聞かせている人が、日本に存在したのである。信じろと言われても、信じにくいが、実際、信じるしかない。これを見てほしい。 http://www.youtube.com/watch?v=WNWGDW16dFw&feature=related   ブログの人気投票にもご協力を。以下をぽちっとお願いします。

Posted in | Leave a comment